2019年08月18日

8/9の飛行機写真Dあいち航空ミュージアムの屋上展望デッキからヘリコプターを撮ってみた

小牧と言う地理的な位置から、テレビ局や消防のヘリが、ここ県営名古屋空港に拠点を置いてます。
あいち航空ミュージアムの北隣に駐機場があるゆえ、いろんなヘリを見ることができます。
これは非常にありがたいですよね。

今回は地上でのシーンが多いです。
屋上展望デッキで粘っていれば、離陸や着陸なんてシーンも撮れるんだろうけど
あいち航空ミュージアムでボランティア活動やってる合間の撮影ゆえ、ボランティアが優先。

飛行機写真撮るために、ずっと屋上にいるわけにも行きませんから(笑)

※画像の下「大きい画像はこちら」のこちらの青太文字をクリックすると、2400幅の大きい画像が別タブで開きます

名古屋市消防航空隊の「ひでよし」 JA08AR
エアバス・ヘリコプターズ AS365N3 Dauphin 2


大きい画像はこちら

JA21DH
フジテレビ系名古屋ローカルの東海テレビが飛ばしている、ユーロコプター AS365N2 Dauphin2
運航は中日本航空


大きい画像はこちら

JA35NH
NHKが飛ばし、運航はオールニッポンヘリコプター
ユーロコプター EC135T2


大きい画像はこちら

JA21AP
愛知県警「あけぼの」
ベル 412EP


大きい画像はこちら

JA44CT
遊覧飛行を手掛けるセコインターナショナル社のロビンソン R44
有名フレンチレストランにヘリコプターでお出かけもできるんだとか(超セレブ感あじわえそう)


大きい画像はこちら

JA829D
大阪に本社を置く賛栄商事が保有するロビンソン R66
本業は不動産関連ですが、八尾空港で遊覧飛行もやってるそうです
金色のこの機体、見れば金運Up(笑)


大きい画像はこちら

JA129D
2019年5月に登録されたばかりの新造機
エアバス・ヘリコプターズ EC135P2


大きい画像はこちら

JA05CH
TBS系列名古屋ローカルのCBCが飛ばしているベル430
運航は中日本航空


大きい画像はこちら

今回アップした以外でも、愛知県警や名古屋市消防局、テレビ局などのいろいろなヘリコプターを見ることができます
あいち航空ミュージアムの屋上展望デッキの目の前を離着陸することがけっこうあるので、撮っていて実に楽しいですよ。

こんな感じ(iphone8+で撮影 約10秒 JA05CH)





次は、あいち航空ミュージアムからの帰り道に航空館boonで撮った写真をアップします。
ここも飛行機写真撮るにはグッドなスポットです。





※記事中の画像は全て管理人である私が撮影し、著作権を保持しています。無断転載厳禁。




















posted by てっちゃん at 11:32| Comment(0) | あいち航空ミュージアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8/9の飛行機写真Cあいち航空ミュージアムから軽飛行機撮ってみた

今回は「セスナ」と呼ばれる自家用飛行機をご紹介。
個人や法人が所有する機体は、あいち航空ミュージアムのすぐ横に駐機しているので間近に見ることができます。
低翼だったり高翼だったり、塗装もいろいろ。

元々は空自で、戦闘機から飛行機写真にはまった私。
こんなセスナなんて(と言っちゃ失礼だけど)と、全く興味がありませんでしたが
撮りはじめてみると、なかなか面白いものですね(笑)

今回は撮れなかったけど、たまにはレアな機体もいたりしてなかなか楽しいですよ(^O^)/

画像はそれほど多くないので、目次付けません。
画像の下「大きい画像はこちら」の青太文字をクリックすると、2400幅の大きい画像が別タブで開きます。

よく言われる「セスナ」と呼ばれる機体がこれ

JA4004 セスナ 172P Skyhawk II


大きい画像はこちら

JA3821 セスナ 172N Ram

大きい画像はこちら

このセスナ172シリーズは世界中で飛んでいるベストセラー機
ゆえに軽飛行機の代名詞と言われるのでしょうね。

こちらはJA818N 208 Caravan I
中日本航空が運用している航空機。10人くらいは乗れる機体


大きい画像はこちら

自家用飛行機の代名詞「セスナ」。
自家用機とか軽飛行機と言ったらもう何でもセスナ、と言うくらいに名前が浸透していますね。
軽飛行機ではビーチクラフト社やパイパー・エアクラフト社と共に「BIG3」と言われる会社だとか。

ちなみに・・・このビジネスジェットも「セスナ」


大きい画像はこちら

こちらはパイパー PA-28 チェロキー


大きい画像はこちら


フランスのダエア・ソカタと言うメーカーが作る、Socata TB-21 Trinidad TC
脚が引きこめます


大きい画像はこちら

この日は4機だけだったけど、日によっては違う機体がいたりレアな機体がいたり
なかなかあなどれないです(笑)

次回はヘリコプターの写真をアップします。





※記事中の画像は全て管理人である私が撮影し、著作権を保持しています。無断転載厳禁。
























posted by てっちゃん at 10:29| Comment(0) | あいち航空ミュージアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月17日

8/9の飛行機写真Bあいち航空ミュージアムの屋上展望デッキからFDAを撮ってきました

FDAフジドリームエアラインズが使っているエンブラエルの機体は、色とりどり。
撮っていて実に楽しい(^-^)

あいち航空ミュージアムの屋上展望デッキから狙うなら2パターン
RW34運用で南から着陸してくるのを狙うか
RW16運用なら離陸を狙うか

この日は北風、なので着陸狙い
離陸はかなり北に離れます。
500ミリとか600ミリなら撮れるでしょうが、離陸シーンなら県営名古屋空港展望デッキか神明公園が良いでしょう

画像を以下に上げます
目次付けました。見たい機体のレジ又は色をクリックするとその機体の画像に飛びます
また「おおきい画像はこちら」の青い文字列をクリックすると、2400幅の大きい画像が別タブで開きます


JA13FJ ネイビー ERJ-175



1/250 プログラムオート。設定ミスでした。
このサイズだとそうでも無いように見えるけど、けっこうブレてます



大きい画像はこちら



大きい画像はこちら



大きい画像はこちら



大きい画像はこちら

JA07FJ イエロー ERJ-175





大きい画像はこちら



大きい画像はこちら

JA10FJ シルバー ERJ-175




大きい画像はこちら



大きい画像はこちら

JA02FJ ライトブルー ERJ-170






大きい画像はこちら



大きい画像はこちら

JA04FJ グリーン ERJ-170





大きい画像はこちら




大きい画像はこちら

あいち航空ミュージアムも飛行機写真を撮るには絶好のスポット。
離陸でも着陸でも、どちらでも狙えるおススメスポットです。

暑い夏はエアコンの効いた屋内に逃げることも可能ですので、ぜひ写真を撮りに来てくださいませ。
私?あいち航空ミュージアムでボランティアスタッフやってます(^-^)/








※記事中の画像は全て管理人である私が撮影し、著作権を保持しています。無断転載厳禁。






















posted by てっちゃん at 06:39| Comment(0) | FDAフジドリームエアラインズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月16日

ロシアでエアバスA321が胴体着陸し火災発生 しかし死者はもちろん重傷者もゼロ

「機長は英雄」とか書いてる報道もあるけど、ホントそうだよね。まずは良かった良かった(*^^)v

事は8/15に発生
ロシアの首都モスクワの空港を離陸した、ウラル航空のエアバスA321型機が直後にカモメの群れと衝突。
バードストライクによりエンジンに異常をきたしたため、滑走路から1qほどのトウモロコシ畑に緊急着陸したとのこと。

日本の47newsでは
両翼に2基あるエンジンのうち、1基は停止しもう1基は損傷
推力のほとんどを失った・・・と言う書き方です

離陸直後で大量の燃料が残っていたようですが、火災は発生せず
乗員乗客約230名のうち55名がケガをしたものの、重傷者はゼロ
着陸後には拍手喝采が起き、乗務員にキスをした・・・なんて書き込みもSNSにあったようです

※参照元
@https://this.kiji.is/534645005109707873?c=453837512928674913&s=t
Ahttps://www.afpbb.com/articles/-/3239983

この事故関連のツィートをいくつかあげます





ホントに良かったね(^^♪




posted by てっちゃん at 20:38| Comment(0) | 民間機&民航機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

速報 F-35Bの導入が正式決定

既定路線ではあったんだろうけど、正式に決まりましたよ・・・と言うお話。
ヘリコプター搭載型護衛艦「いずも」を改修し、短距離離陸・垂直着陸型の戦闘機導入を決定したのが2018年12月。

その後の機種選定の経緯は

平成31年4月25日 提案希望者に対して提案要求書手交
令和 元年6月24日 提案者から提案書を受領(米国政府提案のF−35Bのみ)
     8月16日 防衛省において機種決定

※引用元 防衛省 報道発表 令和元年8月16日 短距離離陸・垂直着陸戦闘機の機種決定について

毎日新聞では、今年度から5年間にわたる中期防衛力整備計画(中期防)では18機の購入を予定している、とあります。

海上自衛隊の艦(フネ)に載せて、航空自衛隊が運用とかいろんな話が出てるけど
運用についてはこれから決まって、追々報道もされていくでしょう。

まずはお知らせまで。

USSワスプ艦上のF-35B
近い将来、護衛艦「いずも」でも同じような光景が展開されるんでしょうね

F-35B Lightning II aircraft are secured to the flight deck as Sailors man
※アメリカ インド・太平洋軍の公式Flickrから
posted by てっちゃん at 20:13| Comment(0) | 防衛のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする