2019年08月25日

板橋区の防災フェアへの自衛隊車両展示を反対する反自衛隊の連中

リンク先はこの人のフェイスブック。コメント見てると、あぁなるほどねと言うもの。
「災害救助に関係ない武器が装填できる・・・」でもさ、これらの車両は災害救助で活躍した実績もあるんだけどね。

いざ災害が起きると
「自衛隊を送れー」とか言いだすでしょ
何だよ、こいつら(怒

言いがかりのフェイスブックはこちら

https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=2488503404563522&id=100002116602362

自衛隊に対する言いがかりには屈しない方
自衛隊を応援する方
防災フェアへの自衛隊車両の出展に賛成の方

以下のツィートをRTし拡散願えますか?





posted by てっちゃん at 20:23| Comment(0) | 自衛隊のお話&イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あいち航空ミュージアム 八〇式名市工フライヤーの着座体験 体験してきました

私も特別に乗せてもらいました。
実際に乗ってみると「どんな風景が見えたんだろう」とか「どんな風を感じたんだろうか」とか、いろんなことを思ったりするものですね。
子供達にも良い思い出になるのと同時に、ワクワクも感じてもらえたのではないでしょうか。

八〇式名市工フライヤー、高校生が作った有人動力機としては日本で初めて飛んだ飛行機。
作ったのは名古屋市立工業高校の飛行機同好会の生徒さん達と先生方。
愛知県の高校生が成し遂げた快挙です。

縁あって、あいち航空ミュージアムに展示されてます。
こんな飛行機。

あいち航空ミュージアム 八〇式名市工フライヤー解説イベント 3D888B17-3171-4BF3-B983-50074BF7096F

シンプルでしょ?
でもね・・・隣にある三菱重工のMU-300に負けずとも劣らない存在感を放ってます。

50過ぎたオッサン、乗せてもらいました



コックピット・・・より頭の上のエンジンが気になったかな?
舵を動かすコントロールスティックを動かしてみたけど、軽すぎず重すぎず適度な抵抗感があって
これは「飛行機を飛ばしてる」と言う感覚が味わえる機体じゃないかな

これコックピットビュー



オッサンの話は終わり(笑)

驚いたと言うか・・・
機体の前で先生とお話しをしていた時のこと

開館直後だったんですが、八〇式名市工フライヤーめがけて走って来た子がいましてね
いやぁ、ホントに嬉しかった。

こんな感じで名古屋市立工業高校の生徒さん達も、手伝ってくれました
約10秒の動画
(動画の撮り方が悪くて、上手に伝わらないのが申し訳ない)



今日、あいち航空ミュージアムに来ていただいた名古屋市立工業高校の生徒さんや先生方。
本当にありがとうございました。

M先生、次回もよろしくお願いします。




※記事中の画像は全て管理人である私が撮影し、著作権を保持しています。無断転載厳禁。













posted by てっちゃん at 20:03| Comment(0) | あいち航空ミュージアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月24日

あいち航空ミュージアム なりきり制服コーナーとパイロット・CAお仕事講話開催

お子様たちに人気の「なりきり制服コーナー」ふたたび(^^♪
夏休みの想い出にいかがでしょうか。

またFDAフジドリームエアラインズのパイロットさん、FA(フライトアテンダント=客室乗務員)さんが、あいち航空ミュージアムに来館。
それぞれのお仕事についてお話していただけます。
意外なぶっちゃけ話が聞けるかも?

9A6E7EF4-8005-4B1D-A70B-F919A438A3CF.jpeg



posted by てっちゃん at 17:46| Comment(0) | あいち航空ミュージアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月22日

あいち航空ミュージアム 明日から八〇式名市工フライヤーの着座体験

夏休みも終盤。プチ飛行体験はいかがでしょうか。
この体験をした子が飛行機に興味を持ち、いつかは世界に名だたる航空機を作る・・・なんて夢見てます。

高校生が作った動力付き飛行機としては「日本で初めて」有人飛行をした飛行機が、この八〇式名市工フライヤー。
コントロールスティックで昇降舵や方向舵を動かしてみれば、プチ飛行体験が味わえます。

八〇式名市工フライヤー IMG_1707_2

高校生までが対象になります。
操縦席に座ってみて、これで実際に大空を飛んだらどんな風景が見えるんだろう・・・なんて想像してみると、ワクワクすること間違いなし。
子供さんには、そのワクワクを体験してみて欲しいと願います。



あいち航空ミュージアムでは、夏休みの自由研究にもピッタリな企画なども行っています。
この機会にぜひお越し下さいませ。















posted by てっちゃん at 21:39| Comment(0) | あいち航空ミュージアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月18日

あいち航空ミュージアム 八〇式名市工フライヤー着座体験やります

高校生が作ったエンジン付きの飛行機としては「日本で初めて飛んだ」、この八〇式名市工フライヤー。
愛知県の高校生が作った飛行機って、知ってました?

普段は皆さんにお見せするだけの展示。
夏休みと言うことで未就学の子供さんから高校生までを対象に、特別に操縦席に座ってもらおうと言うスペシャル企画をやります。

もちろん実際に飛んでもらうことはできません。そこはゴメンなさいです。

でも
操縦席に座りコントロールスティックを使って舵を動かしてみれば
ちょっとした飛行体験になるのではないでしょうか。

あいち航空ミュージアムでの去年の様子です。
ボランティア活動の合間に撮影しました。

あいち航空ミュージアム 八〇式名市工フライヤー解説イベント 3D888B17-3171-4BF3-B983-50074BF7096F

親子連れの方が多かったです
飛行機ファンの方にも、ぜひ見て欲しい機体です。



15秒ほどの動画

難しいことはわからなくても、子供さんにはいい思い出になりますよね
こう言う体験から飛行機と言うものに興味を持ってもらえれば良いなぁ・・・そう思います。

あいち航空ミュージアム 八〇式名市工フライヤー解説イベント 6485D344-F3C0-4304-8814-602A0673CACC

期間は8/23(金)〜25(日)の3日間
時間は10:00〜12:00と13:00〜16:30


8/25(日)には、FDAフジドリームエアラインズのパイロットさんとフライトアテンダント(客室乗務員)の方が来館し
それぞれのお仕事について語っていただくイベントも行います。
実際にお仕事に就いている方のお話しを聞けば、何か興味が持てるかも知れません。

八〇式名市工フライヤーの着座体験、パイロットさんや客室乗務員の方のお話しを聞くイベント
両方ともに入館料だけでOK。予約も要りません。

夏休みも終盤。
この機会にぜひ、あいち航空ミュージアムにお越しくださいませ(^O^)/





※記事中の画像は全て管理人である私が撮影し著作権を保持しています。無断転載厳禁。
posted by てっちゃん at 21:48| Comment(0) | あいち航空ミュージアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする