2019年07月28日

2019.07.26の空活 エアポートウォーク駐車場&航空館boonでヘリコプター撮影

平日、時間が出来たのでエアポートウォーク駐車場と航空館boonで空活。
三菱でIRANの戦闘機は見れなかったけど、そんなことを忘れるくらいいろんな飛行機やヘリコプターが飛んでくれました。

11時過ぎから2時くらい?で400枚近く撮影
やらかした写真もあるけど、撮っていて楽しかったですねー

なんとか他人様に見せられそうな写真を選んで、ブログにアップして行きます

まずは民間のヘリコプターを

航空館boon 2階デッキから

JA6410 ベル407 新日本ヘリコプター



JA9967 アエロスパシエル AS355F2 エキュレイユ2 中日本航空



エアポートウォーク駐車場から

NHKのマークを付けたオールニッポンヘリコプターのユーロコプター EC135T2 JA37NH
露出の設定がダメダメですね、この写真



何回も離着陸を繰り返していた福島県消防防災航空隊のレオナルドAW139 JA07AR







次回は愛知県警察のヘリコプターをアップします


posted by てっちゃん at 21:58| Comment(0) | 小牧基地周辺撮影スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あいち航空ミュージアム 「飛ぶを知ろう!」講話やりました 零戦パネル展も開催しています

夏休みイベントの一環として行われた「飛ぶを知ろう!」と言うお話や、零戦に関するパネル展など
今日7/26、あいち航空ミュージアムでのボランティア活動でのお話しを書きます。

子供さんも夏休みですね。
あいち航空ミュージアムでは、こんなイベントやってるんだ。
お出かけの参考にしていただければ幸いです。

1 「飛ぶを知ろう!」自然界と人工物の飛行

講師に名古屋大学航空宇宙工学専攻の砂田茂教授をお招きして、鳥や虫と飛行機の違いについてお話をしていただきました。



海を飛ぶ鳥と山を飛ぶ鳥では翼の形が違うんだよ、とか
1秒間に鳥がはばたく(翼を動かす)のは数回だけど、ハエでは120回/秒、蚊では300回/秒とか
飛行機の翼が綺麗な流線型だけど、例えばトンボは薄っぺらくてシワがある、そのシワは羽根の剛性(強度)を強めるためなんだよ

なかなか興味深いお話しを聞くことができました
これ小学生の自由研究にはピッタリでしたね

2 零戦の展示を少し変更

あいち航空ミュージアムにある零戦は、映画「永遠の0」の撮影にも使われた、実物大模型
変更点は2点

@仮設のデッキを設置。コックピットや機体を上から見て頂けるようになりました





零戦と言う飛行機がどんなものか、まずは見て頂ければ・・・と思います。
そこで何か興味が湧いてきたら、ご質問ください。
知ってる限りお答えしたいと思います。

A零戦初飛行80周年パネル展
零戦と言う戦闘機・・・と言うよりは、設計開発した堀越二郎氏を軸にした展示です
零戦を作る前に影響を受けた飛行機や実際に作った飛行機のお話しや
零戦の基本設計や改良にあたっての考え方がパネルで紹介されています

改良するにあたっての考え方が紹介されているのは、興味深いところかではないでしょうか
パネルはこんな感じです。
※著作物なので内容はボカシかけてます。



8/12には堀越二郎氏のご長男である堀越雅郎(ほりこし ただお)氏をお招きして、当ミュージアム鈴木館長との対談イベントを開催。
零戦が特攻に使われたのを知り嘆いた堀越二郎氏が、家庭ではどんな素顔だったのかを知る貴重な機会です。

零戦展示を「戦争賛美だ」と決めつけた方々、彼がどんな想いでこの飛行機を作り
特攻に使われたことをどのように感じたかを知る良い機会ですよ。
※日時等は下記あいち航空ミュージアム公式サイトのイベントページにてご確認願います
 https://aichi-mof.com/events/7727d6b9f100be920df47ae28dc6917dbbd080a3.pdf


3 夏休みの自由研究に使えるようにワークシートを作成しました

翼やエンジン、そしてエンジンなどがどのように進化したか。飛行機の翼の形にはどのような種類があって、それぞれどんなメリットがあるのか等を、名機百選の飛行機を探しながら学んでいただけるようになっています。
このワークシートを基に、さらに高度な内容にすることも可能ですので、夏休みの自由研究にぜひどうぞ(^O^)/

4 飛行機のジェットエンジンについて解説パネルと動画を新設

あのボーイングB787に積まれている、ロールスロイス社製「トレント1000」を例に
ジェット機で使われていることの多い、ターボファンエンジンについてわかりやすく解説しています

モニターではロールスロイス社での製造や試験風景の動画を流してます
こんなふうに作られているんだ、と思っていただければいいですね。

ボーイングB787がこの飛行機

FLIGHT OF DREAMS フライト オブ ドリームズ B787 N787BA IMG_1682
FLIGHT OF DREAMS フライト オブ ドリームズ B787 N787BA IMG_1682 posted by (C)小牧基地を撮りに行こう

トレント1000がこのエンジン

FLIGHT OF DREAMS フライト オブ ドリームズ B787 N787BA エンジン IMG_1656
FLIGHT OF DREAMS フライト オブ ドリームズ B787 N787BA エンジン IMG_1656 posted by (C)小牧基地を撮りに行こう

あいち航空ミュージアムの夏休みイベントについては
以下のリンクからご覧いただけます(PDFファイル)

https://aichi-mof.com/events/f6c9938441c998ad5309186842188d448b0e7fa1.pdf


人数限定のものもあるので、早い時間に来ていただくことをお薦めします
午前中・・・10時半から11時半くらいにかけては、FDAフジドリームエアラインズの旅客機の離着陸も3便ずつ
屋上展望デッキからご覧になれますよ(^O^)/
※FDAフジドリームエアラインズの時刻表は、館内の何か所かに掲出してありますので、そちらも参考にしてみてくださいませ







※記事中の画像は全て管理人である私が撮影し、著作権を持っています。無断転載厳禁。





















posted by てっちゃん at 18:35| Comment(0) | あいち航空ミュージアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする