2019年06月18日

インド空軍戦闘機操縦者との交流について

対中国と言うことを考えると、インド軍と言うのは重要なパートナーに思えます。
でも何故小松基地で何故F-2なのか、ちょっと興味深いですね。
以下、航空自衛隊公式サイト ミュースリリースより

※記事参照元及び画像引用元 https://www.mod.go.jp/asdf/news/release/2019/0613/

インド空軍戦闘機操縦者との交流について

6月10日(月)から12日(水)にかけて、インド空軍の戦闘機操縦者が小松基地を訪問し、隊員との意見交換やF−2の体験搭乗を実施しました。
本交流を通じ、航空自衛隊とインド空軍との相互理解を促進するとともに、信頼関係を強化しました。今後も、様々な機会を通じ、インド空軍との防衛協力・交流を行っていく予定です。


1D94D44A-AA6F-4070-A73B-46F2160600B2.png

6509828D-CE2B-4743-8633-EF4B005F5C43.png

引用ここまで

インド空軍の戦闘機パイロットの方々、F-2に乗ってどんあな感想を持たれたんでしょうか。
生の声、聞いてみたいですね。







ラベル:航空自衛隊
posted by てっちゃん at 20:34| Comment(0) | 防衛のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エアバスA330が海に沈むー

トルコでのお話し。ダイビングスポットに活用するそうだけど、これお魚さんのための漁礁にもなりそう。
しかしA330って・・・こんな大きい飛行機を沈めると言うのもビックリ(^○^)





posted by てっちゃん at 07:11| Comment(0) | 民間機&民航機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする