2019年06月09日

あいち航空ミュージアム 6/9のボランティア日記

あいち航空ミュージアムのような屋内施設は、雨が降っても楽しめるのが強み。
雨が降ってお出かけに迷ったら、あいち航空ミュージアムにお越しくださいませ(^O^)/

※写真をアップしますが、お顔が判別できるような人は全てボカシかけてます

航空機を入れる格納庫をイメージして作られた、あいち航空ミュージアム
子供さん達、広いフロアを走り回ってます(笑)



飛行機の離着陸を屋上展望デッキから、は雨降りだと厳しいですが
1階展示フロアからでも見ることはできます



雨風があまり強くなく、かつスタッフの都合も合えば
大扉を開放して、より間近で見ていただくことも可能

ジェットエンジンの排気が、水しぶきを思いっきり吹き上げて行くさまは雨降りの日しか見ることできません
これもまた大迫力

パイロットの職業体験もなかなかの盛況ぶり
「パイロットの仕事は、飛行機を操縦することだけじゃないんだよー」というところから始めていきます



機体の外部点検だって、こうやって実物を触って学んでもらえます







あいち航空ミュージアムの体験プログラム
他には整備士の職業体験や、子供さん向けには航空教室や工作教室があります

それぞれ入館時に予約していただくことになりますが
早い時間から埋まって行きますので、参加を希望される際は早めの来館がおススメです

恒例になっているYS-11の機内公開
11:30〜と15:30〜の1時間。基本100名様をめどにしてますが、今日は早々に定員に。

難しいことはわからなくてもいいんです(^^♪
まずは見てもらえればOK
そこで興味を持ってもらえればいいかな?

「これ何?」とか思ったら、スタッフに聞いてみてくださいませ。
できるだけお答えしますね。





6月末からはドローンのプログラミング講座や操縦体験やります
こちらも乞うご期待(^^♪




※あいち航空ミュージアム公式フェイスブック以外の記事中の画像は、すべて管理人が撮影しています。
無断転載厳禁。



posted by てっちゃん at 22:58| Comment(0) | あいち航空ミュージアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あいち航空ミュージアムで航空学校合同説明会が行われました

この説明会、パイロットや客室乗務員はもちろん空港で働くスタッフ、飛行機の開発や製造と言った航空業界を目指す生徒さん達が対象。
航空関連の15の大学や専門学校が集まっての航空学校合同説明会が、今日6/9あいち航空ミュージアムで行われました。

ブースで対面しての詳しい話を聞くことはもちろん、PRステージも設けられてのこの説明会。
朝一番から来館される方もいて、熱気に包まれていました。

ボランティア活動の合間を見て撮った写真をアップします。
自分がブースを回って取材でもすればいいのでしょうが、それはムリ(笑)

説明会の方には新聞が地元紙と経済紙が2紙取材に来られるとのこと。
近いうちに報道もされるかと思うと楽しみですね。

会場の様子
※お顔が判別できるようなものは、すべてボカシをかけてあります

各校20分ほどのアピールタイムは、プレゼンをする学校もあればコーラスを持ってくる学校もあって
イマドキの子達、いろんな事考えてるんだなぁなんて妙に感心(^^♪













さらっと自衛隊のアピールもしちゃいます(^O^)/
でも、ここに写っている子達・・・朝一番から来ていましたね。

当日参加した学校やプログラムはこちら


※画像引用元 あいち航空ミュージアム公式サイト

このイベント、来年も再来年もあいち航空ミュージアムで・・・と定着するといいなぁ。
そう願うボランティアスタッフです。


※記事中の画像は引用元を明記してある1枚をのぞいて、すべて管理人が撮影しています。無断転載厳禁。























posted by てっちゃん at 21:12| Comment(0) | あいち航空ミュージアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする