2019年05月21日

世界初の民間用ティルトローター機AW609 FAAの認証取得へ

アメリカCNNの日本版なんですが・・・表立っては書かないものの「オスプレイがー」と言うのを、随所にちりばめている気がするのは私だけ?(笑)

イタリアの防衛産業大手のレオナルド社が「オスプレイの技術を基に(と言われてます)」開発を進めてきたAW609。
アメリカ連邦航空局FAAの認証取得を、年内にも得られる見通し。
早ければ来年2020年には就航する見込みとのこと。

内容は参照元の記事を見て頂くとして
CNNは日本で顧客になる可能性として、愛知県豊山町の中日本航空の名前を上げてます。
同社はすでに日本での市場調査に同意してるとして、航空医療搬送や災害対応、報道取材への活用を考えているとのこと。

ちなみに軍用のオスプレイとは違い、機内は与圧されて旅客機としても活用できるんじゃないかと言われてるそうです

記事はこちら
※青太文字クリックで該当ページが別タブで開きます

CNN.co.jp 2019.05.19 初の民間ティルトローター機、米FAAの認証取得へ ヘリと飛行機の長所兼備

レオナルド社がYouTube公式アカウントに動画上げてますので、ご覧ください
オスプレイって、なんか怖い顔つきだけど
このAW609って可愛くない?(^O^)/



航空の歴史に、新たな1ページが加わりそうで楽しみ
県営名古屋空港と小牧基地のウォッチャーとしては、別の意味もあるけど(笑)








posted by てっちゃん at 21:56| Comment(0) | 民間機&民航機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日はシコルスキー(シコールスキー)がヘリコプターの飛行を公開した日

1940(昭和15)年の今日5月21日。イーゴリ・イヴァーノヴィチ・シコールスキイが公の場でヘリコプターの飛ばした日だそうです。
シコールスキイ・・・はい、アメリカの航空機製造メーカー「シコルスキー・エアクラフト社」の創始者です。

アメリカ軍や自衛隊でも使われているUH-60シリーズは、ここの会社が開発したもの。
シコルスキーと言えば、ヘリコプターの代名詞とも言える名前だけど
この方は世界初の4発爆撃機も開発した人なんだとか
空中艦艦隊と言われた、イリヤ−・ムーロメツがそれ

自身が操縦した飛行の様子、ツィート内のリンクからご覧いただけます。




この日から79年、ヘリコプターはここまで進化してます
イーゴリ・イヴァーノヴィチ・シコールスキイさんが、このS-97を見たらどんなふうに驚くだろうね




posted by てっちゃん at 21:29| Comment(0) | 世界の軍用機ネタ&動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする