2019年03月09日

あいち航空ミュージアム ボランティアとして何かプラスしたいなぁ

今日はこんなイベントがーと言うわけではないけど、ふと思ったことを。
備忘録的な要素が多いけど、ちょっと書いてみます。

自分、あいち航空ミュージアムからクビにならない限りボランティアで参加させてもらおうと思ってます。
ボランティアの活動としては展示機や展示物の説明とか、来館者の案内や安全監視などが基本的なお仕事

展示機や展示物の説明については、原稿はあります。資料も作ってくれてます。
道具は用意してくれてるから、まずはこれを100%活かすのは当然

でも自分的には何かもうちょっとプラスしたい。
そう思った時に、何を加えてどう話をしたら良いのだろうと悩むわけでして

ネタも何か欲しい
トークの技術としても何か身につけなくちゃ

機内公開にしてもガイドツアーにしても時間の制限がある
年齢によって話す内容や話し方も変えなくては
でも来館者の方の側からの「これを知りたい」と言うニーズは人それぞれ

うーん・・・

「大人のナイトミュージアム」館内風景 1DD8996E-0E7F-443F-9F8B-C2FEBB709EB6

例えば

YS-11の機内公開やったんですが
私、だいたいはコックピットまわりで簡単な説明とか、監視する役回り

展示機の概略は乗降口下でだいたい説明して、機内は「あ、こんなふうになってるんだ」と見てもらって、あとは写真を撮ってもらう
機内公開の流れとしてはこんな感じ
展示機の概略説明は、しゃべりすぎる傾向の私は向かないかな?と(笑)

子供さんも当然来ます
飛行機と言うモノや飛行機に関する仕事、そして航空機産業について
どれかひとつで良いから興味持ってもらうためには、何をどうやって話すると良いのか。

コックピットを覗き込んでる子供さんの横顔見ながら、ふとそんなことも思いました。

何を伝えるかと言うことを知るためにも、もっと知識も増やさないとねー。
飛行機に関することや飛行機に関わる仕事に関すること、そして航空機産業についても
トークと言うかプレゼンの技術も要るな、こりゃ

50を過ぎてから物忘れがとても良くなった私、なかなか厳しいです(笑)

パイロット職業体験 B6822800-E8AD-4A69-BD3D-6B8E18B202AC

あいち航空ミュージアムでは、春休みの期間中3/21〜4/7にイベントを行います
新たに増えた展示機の紹介ツアーやドローン体験等々盛り沢山(^^♪
※下記太文字リンクをクリックで、該当記事が別タブで開きます

92b2d8be8b8626b82570540f2a901fd4c16aed22.jpg

このイベントの詳細は、あいち航空ミュージアム公式サイトで確認願います

春休みイベントを実施します!〜ドローンの操作やCA体験など、盛りだくさん!〜

屋上展望デッキからはFDAフジドリームエアラインズのカラフルな旅客機や、平日なら自衛隊の飛行機が離着陸する様子見ることもできます
皆さん、ぜひお越しくださいませ(^O^)/

JASDF F-15J 32-8825 IMG_7137_2

第1輸送航空隊第404飛行隊 KC-767 97-3603 IMG_7061_2

FDA フジドリームエアラインズ ERJ-175 JA04FJ IMG_7975_2

JA09FJ FDA フジドリームエアラインズ ERJ-175 IMG_8175_2
JA09FJ FDA フジドリームエアラインズ ERJ-175 IMG_8175_2 posted by (C)小牧基地を撮りに行こう





















posted by てっちゃん at 22:17| Comment(0) | あいち航空ミュージアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする