2019年02月03日

懐かしい函館市電 530号車

故郷函館の懐かしい路面電車を紹介します。YouTubeで見つけて、まだ現役で走っている姿が懐かしくなりました。

私が産まれる前1950(昭和25)年に製造され、翌年から函館市街を走っていたこの530号車
もちろん私が物心ついた当時も走っていたし、実際に乗ったことも何回もあります。

窓枠は木製、床は板張り。動画では新しくなっていましたね。
乗ると機械油の匂いがしていたのは、今も変わらないのかな?

昔はもっとたくさんの路線があったけど、廃止に次ぐ廃止でだいぶ路線も短くなりました。
帰省しても実家の場所が場所だったから、移動は車だし。

あと函館には明治時代の車両を復元した、箱館ハイカラ號なんて車両もありまして
これもいっぺん乗ってみたい

函館市電 ハイカラ号 谷地頭〜青柳町間にて
函館市電 ハイカラ号 谷地頭〜青柳町間にて posted by (C)てっちゃん

どうせなら最新鋭のコレも(笑)

函館市電 9603号車 IMG_0572_2
函館市電 9603号車 IMG_0572_2 posted by (C)てっちゃん

530号の動画はこちら
約4分ちょっと






posted by てっちゃん at 21:02| Comment(0) | お出かけなど飛行機とは全く関係ない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オスプレイが真上を通過で転倒する人もー 中日新聞が劣化した記事を書いてる件

日米共同訓練で三重県明野駐屯地に飛来したオスプレイ。当然各メディアがこぞって報道。
愛知岐阜三重で一番のシェアを持つ中日新聞が、風圧で転倒した人がいたと「ホンマかいな」レベルの記事を配信してます。

記事はこちら
2019.02.03 中日新聞 三重版 「平穏な三重に何で」 伊勢の駐屯地にオスプレイ

ホントに転んだなら現場写真があっても良さそうですが
あるのは「市民団体」とやらのおばちゃんが言ったコメントのみ。
これだけで信用しろと言うのは、ハッキリ言って「ムリ」

他のメディアも取材に来ていたはずの中、他メディアでは触れられていません
こんな美味しいネタなのにねぇ。

共産党で三重県議を務める岡野恵美議員のブログの件でも書きましたが、
ホントに人が転ぶくらいの爆風ならカメラなんか構えていられないし
こんな真下から撮影はできないでしょう

画像入ってるんで、リンク貼ります

https://twitter.com/QnWDlD0YlZGjULR/status/1091594996573061121

https://twitter.com/komineman_hrc/status/1091834082525237248

ちなみに他のメディアでは「風圧で転んだ人」については記事がありません
何ででしょうかね

参考までに東海地方のローカルTVのニュースをいくつかリンクはります

まずNHK名古屋
オスプレイ 明野駐屯地に到着

フジテレビ系名古屋ローカルの東海テレビは「危険だー」と無駄に煽ってますね
しかもコピペ防止で右クリック禁止設定
なのでアドレス=URLだけ

http://tokai-tv.com/tokainews/article.php?i=73880&date=20190202

日テレ系名古屋ローカルの中京テレビは、あっさりと

米オスプレイ3機、明野駐屯地に着陸 三重・伊勢市

TBS系名古屋ローカルのCBCテレビ 親会社と言うか筆頭株主は中日新聞なんですが、転んだ人なんか見ていないようです
ここもコピペ防止で右クリックできません。なのでURLだけ
動画入ってますが、割と至近距離から撮ってるようです。爆風でカメラは倒れなかったんでしょうか

https://hicbc.com/news/detail.asp?id=00049645

最後
三重県明野駐屯地の地元紙である伊勢志摩経済新聞

伊勢の上空にオスプレイ3機 米軍との合同訓練で明野駐屯地が整備基地に

記事もだけどYouTubeにアップした動画も注目
かなり真下に近いアングル、しかも至近距離で撮影してますが・・・カメラが揺れてる様子はありませんねぇ
※約3分半の動画のうち2分5秒あたり
そして3分過ぎにはカメラを構えるギャラリーも撮ってますが、転倒した人は見当たりません。人が転んだら大騒ぎになりそうなものですが。



中日新聞、ウチもとってます
地域版などは、ホントにきめ細かい記事書いてるし
私がボランティアでお世話になってる、あいち航空ミュージアムも応援してくれてます(笑)

今回のこの記事に関しては、話を盛りすぎじゃない?










ラベル:オスプレイ
posted by てっちゃん at 16:58| Comment(0) | オスプレイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オスプレイ 明野駐屯地飛来でデマを振りまく共産党

「オスプレイの爆風で飛ばされそうになった」三重県県議会議員がウソを付く。
しかも共産党の三重県副委員長の要職を務める人が、率先してデマをふりまく。
これだから共産党は、となるのは当たり前。

私が存じ上げてる方に共産党の議員さんがいます。
その方は住民のために一生懸命頑張ってみえる。若い方ですが、尊敬できる人。
こと防衛となると、私とはベクトルは全く違う向き(笑)でも、ウソやデマは言いません。
そう言う議員さんもいるんですがね。

三重県津市議から三重県県議となった岡野恵美議員がご自身のブログで

オスプレイが3機、明野駐屯地に。爆風で飛ばされそうに。
と書かれています。
この手の人間、ヘタに引用すると著作権がーとうるさいので言葉変えてます。
何て言ってるのかは、以下の参照元のブログをどうぞ
※参照元 「お元気ですか」岡野恵美です

ところが
現場にいた人のツィートが上がってまして








つまりは「デマ」と言うことが判明

逆の視点で・・・もしこのツィ主さんがウソをついていたら、と言う話も出てきますが
ホントに飛ばされそうな爆風なら、こんなほぼ真下から写真を撮れるわけがない
ゆえにsyogeki119さんのツィートは信頼できるし、岡野県議のウソも証明できるわけです。

画像入ってるんで、リンク貼ります

https://twitter.com/QnWDlD0YlZGjULR/status/1091594996573061121

https://twitter.com/komineman_hrc/status/1091834082525237248


オスプレイ反対大いに結構
でも
嘘はいけません。嘘は。

明野駐屯地に飛来したオスプレイに関しては、地元紙の中日新聞もやらかしてるので後ほど。












ラベル:オスプレイ
posted by てっちゃん at 15:50| Comment(0) | オスプレイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SB>1 デファイアント 地上試験開始

アメリカ陸軍の統合多用途・将来型垂直離着陸機計画(JMR / FVL)に基づき、シコルスキー社とボーイング社が開発中しているSB>1デファイアント。

ベル社が開発しているV-280が初飛行を済ませ、今度は水平飛行速度の記録を出し・・・と言う中、地上試験が始まりました。
初飛行の遅れは複合材を使った回転翼の工法を改善するためとか。

垂直離着陸が出来て、でも固定翼機なみのスピードも。
このデファイアントは軍用だけど、こんな便利なヘリコプターが民間用にもできると良いなぁ、なんて思います。

posted by てっちゃん at 07:37| Comment(0) | 世界の軍用機ネタ&動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする