2019年02月19日

ロシア Tu-95爆撃機が日本近海を飛行 今回はSu-35の護衛付き

Tu-95爆撃機が日本周辺を飛ぶのはままあることだけど、最新鋭に近いSu-35戦闘機を伴って・・・と言うのはあまり例のないことに思えます。
そしてロシアメディアが映像付きで報道するのも珍しいこと。

※記事参照元
201.02.15 統合幕僚監部発表 報道資料 ロシア機の日本海及び太平洋における飛行について

ロシア機の日本海及び太平洋における飛行について

件名について、下記のとおりお知らせします。



1 期日 平成31年2月15日(金)

2 国籍等
ロシア Tu−95爆撃機 4機
ロシア Su−35戦闘機 4機

3 行動概要 別紙のとおり。

4 自衛隊の対応 戦闘機を緊急発進させる等して対応した。

WS000000.JPG

WS000001.JPG

WS000002.JPG

※引用ここまで

ロシア国営タス通信(英語版)は
この飛行は「定期飛行」
日本の航空自衛隊の戦闘機が飛来
Tu-95MS爆撃機には、スホーイ35S戦闘機が同行。爆撃機を「保護」した・・・と言う記事を書いてます。
Two Tupolev-95MS bombers carry out flight over Sea of Japan, Sea of Okhotsk

別のロシアメディアは
ロシアの飛行機はSu-35Sによって「護衛」された
と書いてます。
Опубликованы кадры сопровождения Ту-95МС истребителями ВВС Японии

ロシアのTu-95爆撃機から撮った、スクランブルで上がってきた航空自衛隊のF-15やF-2の動画がこちら




さて、そのSu-35S
ロシアでも最新鋭の戦闘機。(ステルスのSu-57もありますが)
導入から30年以上経ったF-15や同じく20年近く経ったF-2よりも、当然新しいわけで

目標を探知すると、自動で優先順位を選択しどの武器で攻撃するかを決定する、人工知能AIを積んでるとも言われてます
スプートニク 2017.11.13 ロシア、第4++世代戦闘機に搭載の戦闘人工知能について明かす

こんなにスゴイ戦闘機なんだぜ、と言う動画ありました
1分半弱の動画の中で、変態じゃね?と言う恐ろしい機動を見せてます




このSu-35は中国も導入
すでに南シナ海上空を飛行してると確認されたとか

F-35を爆買い的浪費だ、とか言ったどっかの政党の議員さん
こんな最新鋭の戦闘機を相手にするのに、古い老朽化した戦闘機で出撃させるつもりなんでしょうかね

共産党志位委員長の「あの」ツィートについては、また別記事で









ラベル:航空自衛隊
posted by てっちゃん at 21:57| Comment(0) | 防衛のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あいち航空ミュージアム 天皇陛下御在位三十年記念式典に関連して慶祝事業を実施

政府が主催し愛知県が行う、天皇陛下御即位三十年を記念する「天皇陛下御在位三十年記念式典」慶祝事業。
この一環として、挙行日の2/24(日)の入館料を全額免除するとのこと。
※昨日ツィートしましたが、まだご存知無い方もいるかと思いますので、改めて記事にしました。

つまり「無料」

あいち航空ミュージアムにまだ行ったことが無いと言う方、この機会に来てみてはいかがでしょうか

なお、混雑状況によっては入場制限とかあり得ます。
また職業体験等も定員に達する事が早い事も予想されます。
ご了承願います。

※記事参照元
あいち航空ミュージアム公式サイト 「天皇陛下御即位三十年記念慶祝事業」の実施について(2019年2月24日)

当日は、新しく展示される機体に関連したイベントもあります。
またJAL日本航空の協力で、ミニチュアのシュミレーターでの操縦体験と、パイロットやCAさんの制服を着ての撮影コーナー等々、楽しい企画が盛りだくさん。

イベントの詳細は以下の愛知県航空対策課のページからもご覧いただけます
※赤太文字クリックで該当ページが別タブで開きます

愛知県航空対策課 あいち航空ミュージアムにおける機体追加イベントの開催について


あいち航空ミュージアム?まだ行ったことないなぁ
と言う方、この機会にぜひお越しくださいませ(^O^)/


あいち航空ミュージアム 462











posted by てっちゃん at 08:03| Comment(0) | あいち航空ミュージアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月18日

あいち航空ミュージアム 2/17のボランティア日記

朝9時半の開館前には、すでに並んでる方の姿も。特にイベントがあったわけではないのですが、多くの方に訪れていただきました。
集客が低空飛行と新聞には叩かれ、誰かはわかりませんが「学校を拝み倒して動員をかけてる」と根も葉もないことをツィートされてますが(笑)それでも、こうやって来ていただいてるお客さまがいるのは、幸せなことです。

週末恒例の機内公開。
本来ならMU-300ですが、レイアウト変更のため今日はYS-11。

航空自衛隊 第3輸送航空隊 YS-11 52-1152 IMG_2158_2
航空自衛隊 第3輸送航空隊 YS-11 52-1152 IMG_2158_2 posted by (C)小牧基地を撮りに行こう

機体保護のため、本来なら午前・午後の部それぞれ100名様が定員ですが、今日の午前の部は135名だったとか。
私はコックピット近辺で機内の保安とちょっとしたご案内をすることが多いのですが、今日はボリュームありましたねー。

YS-11 52-1152 コックピット 右席(副操縦士席) IMG_2043
YS-11 52-1152 コックピット 右席(副操縦士席) IMG_2043 posted by (C)小牧基地を撮りに行こう

YS-11 52-1152 機内 ギャレー IMG_2025
YS-11 52-1152 機内 ギャレー IMG_2025 posted by (C)小牧基地を撮りに行こう

個人的には・・・じっくりお話ししながら、説明とかしたいんだけど
文化財的にも価値のある機体ゆえ、できるだけ多くの方に見ていただきたいです

私なんぞは喋りはじめると止まらない性格、なのでほとんど黙ってます(笑)
でも、何か知りたいこととかありましたら、気軽に聞いてみてください
わかる限りお答えしますので

今週中には新しい展示機体が搬入されると言うことで、展示フロアのレイアウトが変更

あいち航空ミュージアム 1階展示フロア IMG_4546_2
あいち航空ミュージアム 1階展示フロア IMG_4546_2 posted by (C)小牧基地を撮りに行こう

今まで屋根がかかっていたため、上から見ることができなかった零戦が
「ちょっとだけ」俯瞰できるようになりました

これ、2階のカフェ横から屋上展望デッキに上がる階段からの撮影

IMG_9134_2
IMG_9134_2 posted by (C)小牧基地を撮りに行こう

アップしてみた

IMG_9130_2
IMG_9130_2 posted by (C)小牧基地を撮りに行こう

名機百選のB787が展示されてる辺りのコーナーから

零式艦上戦闘機52型甲 IMG_4544
零式艦上戦闘機52型甲 IMG_4544 posted by (C)小牧基地を撮りに行こう

白い仮囲いが無かったら…とは思うけど
機体の保護が優先、何かあっては大変ですから

噂話ですが

新しく展示されるEH-101ヘリコプターと、映画「永遠の0」で使われた零戦の実物大模型
より間近で見ていただけるような展示をする方向で検討中とか

来週は、新しい機体の追加イベントもあります
※詳細は以下のリンクをごらんください
あいち航空ミュージアム公式サイト 機体追加イベントの開催について(PDFファイル)


皆さんのお越しをお待ちしてます(^O^)/






posted by てっちゃん at 21:30| Comment(3) | あいち航空ミュージアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月17日

あいち航空ミュージアムからお願いです

あいち航空ミュージアムで上映されているコンテンツについてのお願いと、写真ギャラリーの展示作品についてお知らせです。

ミュージアムで上映されている、映像コンテンツについて

飛行の教室で上映している、プロジェクションマッピング。フライングボックスの映像、オリエンテーションシアターで上映している3D映像については撮影禁止です。SNS等へのアップも禁止しています。

ご理解の上、ご協力お願いします。

IMG_4546_2
IMG_4546_2 posted by (C)小牧基地を撮りに行こう

フォトギャラリーの展示作品の撮影について

現在、航空写真家の赤塚聡氏の作品とフォトコンテストでの入賞作品をギャラリーで展示しています。
この写真ギャラリーは4/22まで。

展示されている作品については、撮影OK。
SNS等ネットへのアップも大丈夫。
著作権者からOKが出ていると、確認が取れてますのでご安心ください。

赤塚聡氏の作品です

IMG_4566.JPG

IMG_4568.JPG

IMG_4567.JPG

撮る人が撮ると、こうもカッコいいんですよねー。

あいち航空ミュージアムでは、3/31締め切りでフォトコンテストやってます。
腕に覚えのある方は、ぜひどうぞ(^^♪

IMG_4492.JPG

※応募書類や詳細は、あいち航空ミュージアムも公式サイトにアップされてます。

あいち航空ミュージアム フォトコンテスト作品募集!


あいち航空ミュージアムでは、上記映像コンテンツについては撮影をお断りしています。
でも基本、館内は自由に撮影していただけますので
ツィッターやフェイスブック、インスタにバンバンあげてくださいませ(笑)







posted by てっちゃん at 21:13| Comment(0) | あいち航空ミュージアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月16日

KC-46Aペガサス空中給油機 F-35と初の空中給油試験

航空自衛隊の次期空中給油機として導入が決まっている、KC-46Aペガサス空中給油機。1/22カルフォルニア上空で、F-35戦闘機に「初めて」空中給油試験を行ったとのこと。

190122-F-JG201-0319.JPG

※画像引用元 アメリカ空軍エドワーズ空軍基地 公式サイト KC-46 Pegasus connects with fifth-generation fighter

KC-46AからF-35への空中給油がきちんと行うことができるかどうか、と言う試験。
これまでF-16やFA-18、AV-8B、A-10、C-17に加えKC-10やKC-46Aと言った空中給油機同士での試験を行ってきましたが
F-35での試験はまだでした。

F-35ステルス戦闘機への給油は、KC-46Aの空中給油ブームがF-35の機体に施されている塗装(コーティング)にキズを付ける、ステルス性に影響を及ぼす欠陥があると言われてました。
実際の機体を使い空中給油試験が始まると言うことは、この欠陥に対する改善へ道筋が付いてきたと言うことではないでしょうか。

1日も早い戦力化に期待です。








ラベル:航空自衛隊
posted by てっちゃん at 22:04| Comment(0) | 空自 その他輸送機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする