2019年01月06日

あいち航空ミュージアム 退役する政府専用機B747-400を誘致?

この政府専用機が、航空機産業の情報発信に役立つかと考えるとどうなのかなぁ。
あいち航空ミュージアムでボランティアスタッフをやってる者として、いろいろ考えてみました。
ちょっと長いです。興味のある方、時間あるときにでも読んでいただければ幸いです。

低空飛行する集客には効果絶大。皆さんも見たいでしょ?私も見たい。
でも私は諸手を上げて賛成!とはちょっと言えない。ごめんなさい。

photo05.jpg
※画像引用元 航空自衛隊公式サイト 主要装備 B-747-400

政府専用機を運用する、航空自衛隊特別空輸隊がある千歳基地の地元紙の北海道新聞が報じてます。
昨日あいち航空ミュージアムに行って「来たら良いかも♪」なんて話をしていたのですが、まさかまさかです(笑)

現在運用しているB747-400の後継として、新しくB777-300ERが2機、すでに千歳基地に到着。
飛行訓練が行われてるのは、皆さんもご承知の通り。

そこで問題となるのはB747-400の「処遇」
北海道新聞の記事は、ここから始まります。

防衛省は昨夏に退役する2機の活用策を公募。
国内外の航空会社への売却も検討したものの(飛べる機体として),
名乗り出る航空会社はなし

地元千歳市は当然保存を検討したものの
年間億単位の維持費がかかる
ことから断念したとか

他には、青森県立三沢航空科学館(三沢市)、あいち航空ミュージアム(愛知県豊山町)などが保存を検討しているとのこと

防衛省関係者は
「どこでも良いわけじゃない、ちゃんと維持してくれるところじゃないと」
とコメントしてるとか
※パクるわけに行かないので、若干言葉を変えてます

今後慎重に検討を重ね、政府専用機B747-400が退役する3月までには
譲渡もしくは売却先を決めるとのこと

おそらくは(推測でごめんなさい)ミュージアムと言うより愛知県が検討しているのでしょうねぇ。
飛行可能な零戦でこりたんじゃないのかい?て気もしますが。

この機体が来れば、集客には効果を発揮するかとは思います。

B747-400のサイズは全長70.7m×全幅64.9m。
あいち航空ミュージアムの幅は約90m。

目の前の制限区画を潰せば、置けないことはない・・・かな?
誘導路との兼ね合いが微妙ですが。

皆さんの夢をぶっ壊すようで、申し訳ないけど
私は反対です。

目の前の制限区域では「空の日」のイベントや、去年は航空フェスタもやってます。
おかげさまで、多くの人でにぎわいました。

これ去年の「空の日」イベントで、屋外展示された飛行機たち

県営名古屋空港「空の日」「空の旬間」記念イベント 機体展示準備風景 83B62BD5-E2CE-43E5-826C-E57AC517CF9E

1機デカい飛行機をドーンと置くのも良いけど、あんな飛行機もあるんだ、ヘリコプターもこんなにたくさん種類があるんだ
・・・と、できるだけ多くの種類の飛行機を見てもらいたい
それから
将来的には浜松広報館エアーパークみたく、あいち航空ミュージアムの前で自衛隊機を一時的にでも展示して欲しいと狙ってます。
というのが1つ。

もう1つ

その政府専用機、愛知県や日本の航空機産業の情報発信にどれだけ役に立つの?と言う疑問。

年間で億単位のお金をかけるなら、愛知県や中部地域の航空機産業の歴史や現状についての展示を、もっと強化した方が良いのでは?
今のままじゃ、あまりにも貧弱じゃないの?
と私は考えてます。

現に、学校行事での訪問者数が伸び悩んでるでしょ?と。

昨年5月にリニューアルについての設計を委託する事業者を公募していたので、ひょっとしたら近いうちに動きがあるかも知れませんが。

先日はFLIGHT OF DREAMSに行ってきました。
これ、ボーイング社のエバレット工場を模したプロジェクションマッピング。

ボーイングファクトリー プロジェクションマッピング 783192D9-3B48-4525-99AF-501D415A498A

正月3日には、岐阜かかみがはら航空宇宙博物館に行ってきました。
各務原飛行場(現・航空自衛隊岐阜基地)や各務原と言う街が、軍需産業である川崎造船(現・川崎重工業)とどのように発展してきたのかを
プロジェクションマッピングでやってたんですね。
※この様子は編集して、後日アップします。

これなら自分たちの住んでる街の発展と航空機産業の歴史、そして戦争との関わりと言うのもわかるな
ホントに良く考えられたものでした。

私はプロジェクションマッピングの信奉者ではありません。
でも、今の若い世代はアナログよりデジタル。こういった物を使った方が訴求力あるでしょ。

お金かけるなら、こちらが先なんじゃないの?と言う意見です。

あいち航空ミュージアム 462

皆さんの夢を壊すようで、ホントに申し訳ない。

あいち航空ミュージアムでボランティアさせてもらってる身として、集客が低空飛行だなんて言われて正直悔しい。
あの政府専用機が来れば、集客に効果は絶対ある。

カッコいいものを見て、興味を持つことから始めて
そこから学んでいく機会を作ってあげるのも良いのでは・・・
私も同感。実際、私もそうでしたから。

ただ、まだやるべき事があるんじゃないか。私はそう考えてます。



























posted by てっちゃん at 23:35| Comment(0) | あいち航空ミュージアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FLIGHT OF DOREAMS(フライト オブ ドリームズ)行ってきましたEシアトルテラス

飛行機を見ながらお茶したり食事をしたりと言うのは、どこの空港でもあります。でも、これだけ目の前で・・・と言うのは、ここだけでしょう。

B787と言う旅客機を作ったボーイング社。
その創業地であるアメリカ・シアトルの街をテーマにした飲食・物販エリアが「シアトルテラス」。
FLIGHT OF DREAMS(フライト オブ ドリームズ)の2〜3階にあります。

シアトルテラスに入場料はかかりません。
お父さんと子供たちはFLIGHT PARKに行って、お母さんは飲食フロアでまったり・・・と言う親子連れもいました。
飛行機の搭乗待ちでしょうか、キャリーバックを持った方も多かったですね。

4階から見るとこんな感じ。
目の前にB787ドリームライナーを見ることができます。

IMG_1670.JPG

しかし・・・飛行機の翼の下と言うロケーション

非常に・・・良い

FLIGHT OF DREAMS フライト オブ ドリームズ シアトルテラス IMG_1653
FLIGHT OF DREAMS フライト オブ ドリームズ シアトルテラス IMG_1653 posted by (C)小牧基地を撮りに行こう

FLIGHT OF DREAMS フライト オブ ドリームズ シアトルテラス IMG_8596
FLIGHT OF DREAMS フライト オブ ドリームズ シアトルテラス IMG_8596 posted by (C)小牧基地を撮りに行こう

FLIGHT OF DREAMS フライト オブ ドリームズ シアトルテラス IMG_1684
FLIGHT OF DREAMS フライト オブ ドリームズ シアトルテラス IMG_1684 posted by (C)小牧基地を撮りに行こう

FLIGHT OF DREAMS フライト オブ ドリームズ シアトルテラス IMG_1683
FLIGHT OF DREAMS フライト オブ ドリームズ シアトルテラス IMG_1683 posted by (C)小牧基地を撮りに行こう

ほとんどのお店は、お店のカウンターで注文して、フードコートの席に持ってきて食べると言う形
3階のスタバは専用エリアあり。
同じ3階のレストラン「THE PIKE BREWING RESTAURANT & CRAFT BEER BAR」もお店の中に席があります。

飛行機の翼の下、人気です。
ぜひここで!と言う方は、早い時間に行きましょう。

和から洋、軽いものからガッツリ系まで。これは苦手、と言う人も「これなら」と選べるのは嬉しい。
何か食事してドリンクも・・・となると1人頭1500〜2000円くらいですかね。
ちょっと豪華に、と言うお店もあります。

シアトルのテイストがたっぷりのグッズやお菓子も豊富。
お土産や自分使いにいかがでしょうか。

こういった物販系のお店は、3階入り口入ったすぐを左手に行ったあたりにあります。
まっすぐ行くと飲食エリアとエスカレーターなので、ご注意を。

IMG_1732.JPG

施設の何か所には、こんなパンフレットがあります。
お店のあれこれが詳しく載ってるので、ぜひ手に取って見てください。

0666F939-487A-46A2-B951-E8776C1437EC.jpeg

また公式サイトにも紹介されてるので、要チェック。
※以下青太文字をクリックすると、該当ページが別タブで開きます

FLIGHT OF DREAMS 「SEATTLE TERRACE(シアトルテラス)」

私は嫁へのお土産に、ちょっと高いチョコレートをセレクトしました。
「どうしたの?」と驚かれましたが(笑)
シアトル創業のチョコレート専門店で、ソルトキャラメルチョコレートを日本で唯一味わえるお店だそうです。

職人が一つ一つ手作業で作ったものだとか。
ちょっと食べさせてもらったけど、とても濃厚な味わい。

世のダンナさんたち、奥様へのお土産にいかがでしょうか。
お店のリンクはこちら
※FRAN’S CHOCOLATES(フランズチョコレート)


飛行機の搭乗待ちと言う感じの方、けっこう多かったです。
その際には時間に余裕を持ちましょう。

中部国際空港駅から、動く歩道を使い若干早足で歩いて10分ちょっとかかりました。
キャリーバックを持ってとか、小さい子供さんがいると片道だけで15分以上でしょう。

搭乗手続きをするカウンターは、さらに距離があるので要注意。
空港への往復、食事時間・・・と考えると1時間半以上は欲しいところ。
あと3階入り口から2階飲食フロアに降りるエスカレーターも狭いので、ここも要注意です。

ここシアトルテラス、にぎやかで非日常も味わえます。
ゆっくりとくつろいで来てはいかがでしょうか。



次はレアものあり。ボーイングストアを取り上げます。
なお、記事中の画像は全て管理人が撮影しています。無断転載、一切禁止します。









ラベル:FLIGHT OF DREAMS
posted by てっちゃん at 21:13| Comment(0) | FLIGHT OF DREAMS&セントレア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なごや航空文化フェスタ2019が開催 はやぶさ2やMRJのお話しが聞けますよ 

JAXAの方から「はやぶさ2」と小惑星「リュウグウ」についてのお話しや、三菱航空機の方からはMRJのお話しが聞けます。
場所は、あいち航空ミュージアムからほど近い豊山町社会教育センター。日時は2/16(土)10時から16時です。

大きく分けて3つの企画

@航空文化トーク
JAXA宇宙航空研究開発機構の方が、小惑星探査機「はやぶさ2」と小惑星リュウグウ、宇宙に関するお話しをしてくれます。
これについては事前申し込みが必要。詳細は後ほど上げるリンクをご確認願います。

A航空ふれあい広場
1)空のあれこれ
 第1回 FDAフジドリームエアラインズの方による、パイロットなどのお仕事紹介
 第2回 名古屋市科学館の方による日食についてのお話し
 第3回 三菱航空機の方によるMRJについてのお話し

2)遊ぼう!子供ワークショップ
 紙ヒコーキやフライトシュミレーター体験、パイロットやキャビンアテンダントの制服を着ての写真撮影などなど

※ここには、あいち航空ミュージアムのPRブースや三菱重工業の航空関連グッズの販売もありますよー(^O^)/

B航空写真・映像展



詳細については、以下のリンクからPDFチラシをご覧ください

なごや航空文化フェスタ2019


posted by てっちゃん at 07:33| Comment(0) | あいち航空ミュージアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする