2019年01月21日

あいち航空ミュージアムにて フォトコンテスト開催☆来たれ強者

民間機はもちろん、自衛隊機もOK。県営名古屋空港には、愛知県防災航空隊や名古屋市消防航空隊もあるから、もちろんOK。たまたま飛来した他県の防災ヘリでも良いでしょう。

ブルーインパルス部門もあるし、変わったところでは管制塔や滑走路と言った施設や車両の部門もあります。

賞金あります(笑)
われこそは!と言う方の応募、お待ちしてます。

118bd5f609ceff7ddaaadc0b3f74b6cced000e93.png

あいち航空ミュージアムの公式サイトから、詳細を引用します。

★募集期間★
 2019年2月9日(土)〜 3月31日(日) ※必着

★募集作品★

【A】民間機部門
  エアラインで使用されている旅客機や民間企業、個人所有の航空機等

【B】官用機部門
  陸・海・空各自衛隊所属の航空機、警察・消防・防災等の任務についている航空機、他国の官用機(軍所属の航空機等)

【C】ブルーインパルス部門
  航空自衛隊ブルーインパルス所属の航空機

【D】航空関連施設・車両等部門
  管制塔、滑走路、気象レーダー等航空関連施設や飛行場で働く車両等(消防車、牽引車等)

★入賞及び賞品★

●最優秀賞(1点)            30,000円の商品券

●各部門優秀賞
 ○民間機部門優秀賞(1点)       10,000円の商品券
 ○官用機部門優秀賞(1点)       10,000円の商品券
 ○ブルーインパルス部門優秀賞(1点)  10,000円の商品券
 ○航空関連施設・車両等部門優秀賞(1点)10,000円の商品券

●審査員特別賞
 ○航空ファン特別賞(1点)       10,000円の商品券
 ○赤塚氏特別賞(1点)         10,000円の商品券
 ○吉田氏特別賞(1点)         10,000円の商品券

●佳作(30点程度)           ノベルティ

★審査員★
 航空写真家 赤塚 聡氏
 航空ファン編集部 神野 幸久氏
 ブルーインパルス元編隊長 吉田 信也氏
 あいち航空ミュージアム 館長 鈴木 真二

★応募要項★

【応募方法】応募票に必要事項を記入の上、作品裏面に貼付し送付してください。
     (応募票はコチラ→【PDF】 【xlsx】)

【募集資格】アマチュアに限る。

【撮影期間】2018年4月以降に撮影したものに限る。

【応募条件】1人1点(部門重複不可)
      ・応募者本人が著作権を有している未発表のものに限る。
      ・他のコンテスト等へ応募・発表したものは除く。
      ・合成、過度な修正・トリミング(※)などを施したとわかる作品は除く。
       (※)明暗・コントラスト・色補正などは可

【応募形式】A4サイズの写真プリントおよび画像データ(JPEG)CD-Rを送付
      (2516×3544ピクセル (900万画素相当)以上の高画質保存を推奨。)
       ※入賞作品は、A1サイズに出力して展示予定です。

【結果発表】2019年4月中に受賞者氏名をあいち航空ミュージアムホームページで発表
      (賞品は受賞者宛てに順次発送)

【作品展示】入賞作品は、4月下旬から6月下旬にかけて、あいち航空ミュージアム館内に展示

【作品送付先】
      〒480−0202
      愛知県西春日井郡豊山町大字豊場
      あいち航空ミュージアム「フォトコンテスト」係

【お問合せ】
      電話 0568-39-0283
      問合せ対応時間 9:30〜17:00(休館日を除く)

【その他】
 ・応募作品の返却はいたしません。
 ・あいち航空ミュージアムで開催する本コンテストの写真展や各種広報素材で入賞作品を使用する権利は、主催者に属するものとします。
 ・次年度の本コンテストの広報素材として使用することがあります。また、使用にあたっては撮影者の氏名を表示します。
 ・撮影の際には被写体の肖像権・プライバシー侵害や防衛・民間企業の機密に関する撮影違反等に抵触しないよう十分にご注意ください。
  また、危険な場所、立入・撮影禁止場所などで撮影したと思われる作品(航空ショー会場等は除く。)は審査の対象外とします。


※引用ここまで
引用元 あいち航空ミュージアム公式サイト


私?
ボランティアやってるから、ダメです(T_T)
その前に腕が伴いません(笑)


なので、皆さんの写真を見て勉強させてもらいます(^_^)/


FDA ERJ-175 JA09FJ IMG_6066_2













posted by てっちゃん at 21:47| Comment(0) | あいち航空ミュージアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あいち航空ミュージアムに「あの」航空写真家 赤塚聡氏来館! 神企画やります☆

巨大なバズーカ砲を持っている大きなお友達はもちろん、コンデジを首からぶら下げてる小さいお友達まで、多くの方のご来館をお持ちしてます(^O^)/

航空自衛隊岐阜基地のそばで育ち、自身も航空自衛隊第7航空団(百里基地)でイーグルドライバーだったと言う
飛行機乗りが飛行機をどのように撮影したのか、そんな話が聞けたり

今回の企画では初心者向けとして、簡単にカッコいい写真を撮るコツを伝授していただくのと
大きいお友達向けには、本格的な内容の講座もあるとか

もう・・・神企画です。

合わせて、氏の撮影した写真なども展示。

あいち航空ミュージアム、そして豊山町を飛行機写真の聖地にしようじゃありませんか(^^♪

詳細は、こちらをご覧ください












posted by てっちゃん at 21:23| Comment(0) | あいち航空ミュージアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月20日

あいち航空ミュージアム 2月のイベント予定です

開館時間の変更、一部リニューアルのための臨時閉館などあります。公式サイトの開館予定などをご確認の上、お越しください。



紙ヒコーキ教室、私その時間帯はいないのですが
聞くところによると、なかなか盛り上がってるようでございます。

FLIGHT OF DREAMS(フライト オブ ドリームズ)みたいな、デジタル仕掛けも良いでしょう

FLIGHT OF DREAMS 奏でる!紙ヒコーキ場 52DB6BE0-71E8-4414-9614-AC817C454C92

あいち航空ミュージアムの紙ヒコーキ教室は、みんなでワイワイ言いながら飛距離を競うところがポイント
知らない者同士、子供から大人まで。遠くまで飛ぶと、拍手歓声が上がります。
けっこう、盛り上がります(^^♪

紙ヒコーキ教室 FE97E9CD-AC97-465C-A0D0-6F4A6E2F3DE3

紙ヒコーキ教室 動画 AA8C6B7A-3548-4496-AB0B-01FB265FA171

開館時間が変更となります。

1/30(水)から9時30分から17時まで(最終入館は16時30分)
https://aichi-mof.com/news/2018/12/2019130.html

また、新たな展示機体の設置と設備メンテナンスのため、臨時休館があります。
2019(平成31)年2月13日(水)、14日(木)、20日(水)、21日(木)

お越しの際は必ずご確認いただくよう、お願いします。


新たな展示機体・・・映画「永遠の0」の撮影で使われた零戦52型の模型、警視庁で使われていたEH-101ヘリコプターが仲間入りします。
この2機がいっぺんに増えるのか、どちらかが先行して・・・かは、私も聞いてません。
逆に楽しみに待ってる状態です。

「乗って触れる」とネット上では流れていますが、展示については現時点では未定です。


決定次第、あいち航空ミュージアムの公式サイト等でお知らせがアップされます。
私のこのブログとツィッターでも、わかる範囲でお知らせします。
今しばらく、お待ち願います。


「あいち航空ミュージアム」と言う沼にはまる人を、少しでも増やしたい。
職員さん、ボランティアスタッフ一同、沼にはめようと企んでおります(笑)





















posted by てっちゃん at 21:59| Comment(0) | あいち航空ミュージアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

西春日井二市一町合同出初式2019 第2部展示が思った以上に充実 C愛知県防災航空隊 ベル412EPI わかしゃち JA23AR 

飛んでるのは何回か見たことがある、この「わかしゃち」。こんな間近で見るのは、初めて。

県営名古屋空港(名古屋飛行場)に拠点を置く、愛知県防災航空隊。
1995(平成7)年1月の、あの阪神淡路大震災をきっかけに創設され、翌1996(平成8)年10月にヘリの運航を開始したそうです。

あいち航空ミュージアムの屋上展望デッキから

愛知県防災航空隊 ベル412EPI JA23AR わかしゃち IMG_9007
愛知県防災航空隊 ベル412EPI JA23AR わかしゃち IMG_9007 posted by (C)小牧基地を撮りに行こう

機体は、ベル・ヘリコプター・テキストロン社のベル412EPI

愛知県防災航空隊 ベル412EPI JA23AR わかしゃち IMG_2097_2
愛知県防災航空隊 ベル412EPI JA23AR わかしゃち IMG_2097_2 posted by (C)小牧基地を撮りに行こう

機体諸元は以下のリンクからどうぞ
https://www.pref.aichi.jp/uploaded/attachment/270773.pdf

間近で見る機会と言うか、イベントはそうそうないでしょう
人気です(^^♪

愛知県防災航空隊 ベル412EPI JA23AR わかしゃち IMG_9015_2
愛知県防災航空隊 ベル412EPI JA23AR わかしゃち IMG_9015_2 posted by (C)小牧基地を撮りに行こう

記念撮影する方、多数

愛知県防災航空隊 ベル412EPI JA23AR わかしゃち IMG_2096
愛知県防災航空隊 ベル412EPI JA23AR わかしゃち IMG_2096 posted by (C)小牧基地を撮りに行こう

ローターヘッドとか

愛知県防災航空隊 ベル412EPI JA23AR わかしゃち IMG_9017
愛知県防災航空隊 ベル412EPI JA23AR わかしゃち IMG_9017 posted by (C)小牧基地を撮りに行こう

これは赤外線の装置かな?

愛知県防災航空隊 ベル412EPI JA23AR わかしゃち IMG_2063
愛知県防災航空隊 ベル412EPI JA23AR わかしゃち IMG_2063 posted by (C)小牧基地を撮りに行こう

実際に中に乗って、機内見学もできました
長蛇の列だったので、私は外から撮っただけですが
ここまで見せてくれるとは、ホントに貴重

愛知県防災航空隊 ベル412EPI JA23AR わかしゃち IMG_2066
愛知県防災航空隊 ベル412EPI JA23AR わかしゃち IMG_2066 posted by (C)小牧基地を撮りに行こう

こうやって間近で見ると、より親近感がわきますよねー

愛知県防災航空隊 ベル412EPI JA23AR わかしゃち IMG_2065
愛知県防災航空隊 ベル412EPI JA23AR わかしゃち IMG_2065 posted by (C)小牧基地を撮りに行こう

次回は名古屋市消防局航空隊の「のぶなが」JA758A。
機体はユーロコプターAS365N3です。
赤い装束が、これがまたカッコいいんだ(^^♪



※記事中の画像は、すべて管理人が撮影したものです。無断転載は禁止します。









posted by てっちゃん at 19:18| Comment(0) | あいち航空ミュージアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月18日

航空自衛隊小松救難隊 輪島港沖で遭難した漁船の乗組員を救う

100の言葉より、1枚の写真だね。

航空救難団のホームページに現場の写真が載っています。冬の荒れた日本海、船は岩場に座礁してます。
船が岩場に叩きつけられて全壊・沈没してしまう可能性だってあります。
そうなったら乗組員は、冬の冷たい海に投げ出されて死んでしまうかも知れません。

映像を通じてでしかわかりませんが、こんな過酷な現場で活動し全員救助。
救う方も救われる方も、全員無事に帰って来る。
救難隊の凄さを、改めて知ります。

310116_2_2komatu.jpg

※記事参照および画像引用元 航空自衛隊航空救難団公式サイト 30年度災害派遣活動実績


※この災害派遣活動の詳細については、防衛省のお知らせ、以下のページでご覧になれます
平成31年1月16日 石川県輪島港沖における漁船の座礁による人命救助等に係る災害派遣について(最終報)

2016年の小牧基地オープンベースで撮った、UH-60J
基地はお祭り。
そんな時でもトレーニングのために走っていたメディック(救難員)の姿を思い出しました。

救難教育隊 UH-60J 58-4598 IMG_2979_2








ラベル:航空自衛隊
posted by てっちゃん at 07:54| Comment(0) | 自衛隊のお話&イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。