2018年10月09日

あいち航空ミュージアムにて「ナイトミュージアム」開催 参加者を募集します

岐阜かかみがはら航空宇宙博物館のナイトミュージアムとは、ひと味違いまっせ(^^♪
夜間でも航空機の離着陸がある県営名古屋空港や小牧基地、目の前にある利点を活かしたイベントを開催します。

チラシがこちら

WS000000.JPG
※画像引用元 愛知県航空対策課公式ページ

イベントは事前に参加者を募集する形となります。
応募要項など詳細は、愛知県航空対策課の公式ページをご覧ください。
※以下のリンクをクリックで、該当ページが別タブで開きます。

https://www.pref.aichi.jp/soshiki/kouku/night.html

また今回のイベントに伴い、通常とは違う営業形態となりますこと、何卒ご了承願います。
参加される方、愛知県航空対策課の公式ページをご確認くださいね。

YS-11の機内公開もやりますよー(^^♪

あいち航空ミュージアム YS-11 52-1152 IMG_1766

YS-11 52-1152 コックピット IMG_0274

YS-11 52-1152 機内 IMG_0283






posted by てっちゃん at 21:13| Comment(0) | あいち航空ミュージアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ビルの谷間を飛ぶC-17・・・て、危ないからヤメレ

この2つのツィートは、ひょっとしたら同じ飛行機を別角度から撮ったものかも知れません・・・て言うか、こんなことをやる奴はそうそういないやろ。
あの巨大なC-17グローブマスターV輸送機がビルの谷間を飛び、最後はビルに衝突寸前でヒョイとかわす様子がツィートされています。




オーストラリアのブリスベーンで撮られた、とのコメント付き。



posted by てっちゃん at 20:37| Comment(0) | 世界の軍用機ネタ&動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インドネシア地震で災害派遣された小牧基地C-130H 被災者の方々をより安心できる地へ輸送

今回の地震と津波で大きな被害を受けたのが、インドネシアのスラウェシ島。航空自衛隊小牧基地のC-130H輸送機は、この島へ支援物資を運ぶ活動中。



インドネシア政府との調整の結果、10/7よりこのスラウェシ島の被災者の方々を約250km離れた西隣のカリマンタン島へ輸送することになり、すでに50名ほどの方を輸送したそうです。
※記事参照及び画像引用元 防衛省・お知らせ 10/7 インドネシア共和国における国際緊急援助隊による被災民の輸送について

パル空港における搭乗の様子(その1)

WS000000.JPG

パル空港における搭乗の様子(その2)

WS000001.JPG

機内の様子

WS000002.JPG

日本とは全く違う環境の中での活動、苦労される事も多いことでしょう。
ご家族も心配されてることと思います。

国民として、無事の帰還を祈るばかりです。

posted by てっちゃん at 06:29| Comment(0) | 小牧基地 輸送機 C-130H | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする