2018年10月07日

あいち航空ミュージアム 明日10/8も企画が盛りだくさん 子供さんを連れてぜひお越しください

明日10/8(月・祝)も豪華2本立ての機内公開に紙ヒコーキ教室と、企画が盛りだくさん。お天気も回復しそうで、屋上展望デッキからは迫力の離着陸シーンも見ることができるでしょう。明日のお出かけはどこへ行こうか迷ってる方、あいち航空ミュージアムへぜひお越し下さいませ。

この記事では、同じイベントを開催した10/6(土)の様子を写真でご紹介します。
お出かけの参考にしていただければ、幸いです。
※プライバシー保護のため、来館者やミュージアムのスタッフのお顔にはボカシかけました。

10/6(土)は台風の影響で若干荒れ模様のお天気でしたが、あいち航空ミュージアムへ多くの方に来ていただき感謝するばかり。お陰様で、パイロットや整備士と言った職業体験、紙ヒコーキ教室、機内公開と盛況でした。

まず整備士体験。整備士ってこんなことをするお仕事だよー、と言うお話しから始まり、MH2000ヘリコプターの機体を使っての機体点検と工具を使っての分解・組立の体験をするプログラム。
もちろん機体にも触っていただけます。大人の方から子供さんまで、どなたでも参加OK。

三菱 MH2000 JA21ME 整備士体験 EE6CACA5-D867-4954-8D63-336EC891B322

こちらはパイロットの職業体験。9/23の撮影です。
祝休日の日中は中3までの子供さん限定で、行っています。
パイロットのお仕事から始まり、YS-11を使った機体の外部点検、シュミレーター体験と言う内容です。

パイロット職業体験 B6822800-E8AD-4A69-BD3D-6B8E18B202AC

パイロット・整備士の職業体験は、共に入館時に予約が必要です。
開催時間等は、以下のあいち航空ミュージアムの公式サイトにてご確認願います。

あいち航空ミュージアム 体験プログラム 一般来場者向けプログラム

開催するとけっこう盛り上がりをみせるのが、紙ヒコーキ教室。
東京大学大学院教授で航空力学を教える、当館の鈴木真二館長が監修。スタッフがレクチャーを行ったあとは、皆で飛距離を競うイベントです。
やり始めると、子どもさんだけじゃなくて大人の方もアツくなっちゃいます。
まぁ・・・盛り上がる事盛り上がる事(^^♪

紙ヒコーキ教室 FE97E9CD-AC97-465C-A0D0-6F4A6E2F3DE3

約40名様をめどに、こちらは来館者の方ならどなたでも参加OKです。予約も要りません。
14時45分からの開催時間の前に、1階の航空メッセにお越しください。

それから機内公開、今度の3連休は午前にMH-2000、午後からMU-300と豪華2本立て(^O^)/
普段はYS-11とMU-300を週替わりで行っていますが、今回は普段公開しないMH2000を特別公開します。

MH-2000の公開のようす

三菱 MH2000 JA21ME 機内公開 CF5CD708-5638-46D3-B31F-D09A3AA158B5

午後からは、日本初のビジネスジェット機MU-300の機内公開
※9/23の撮影

三菱 MU-300 JA8248 機内公開 0D9371FB-44D5-4F55-90C3-09FD7650B45D

このイス、IKEAで買ったらいくらするんだろう・・・と言う、本革張りの豪華なシートに座っていただけます(^^♪

三菱 MU-300 JA8248 機内公開 D9302378-0ACD-4FB3-B3A9-9AEDB3C7027C

紙ヒコーキ教室、機内公開の時間等詳細は以下のページでご確認ください

あいち航空ミュージアム イベントスケジュール 10月のイベント(展示機内公開・紙ヒコーキ教室)


この飛行機もぜひ見て欲しいです
名古屋市立工業高校の飛行機同好会の生徒さん達が「自分たちで」作った、八〇式名市工フライヤーと言う飛行機。
高校生が作った動力付きの飛行機としては、日本で始めて飛んだ飛行機

両隣りは日本でも有数の超巨大企業である三菱重工業が作った飛行機だけど、この八〇式名市工フライヤー。作った高校生の熱意とともに、三菱の飛行機に負けない存在感。

特に子供さんに見てほしい、そう願っています。


八〇式名市工フライヤー A1297ECA-D699-476C-BD5E-70CCCF04955D





























posted by てっちゃん at 19:54| Comment(0) | あいち航空ミュージアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NHK朝ドラ「半分、青い」のロケ地 岐阜県恵那市岩村町に行ってきました カステラcafeカメヤさん

先日終了した、NHKの朝ドラ「半分、青い」。ロケ地だった岐阜県恵那市岩村町は、このドラマが放映されて観光で訪れる人が、以前の4倍に増えたんだとか。岩村の人もうれしいでしょうね(^^♪

今日10/7、フジテレビ系名古屋ローカルの東海テレビ「スタイル+」で岩村町を取り上げていたので、便乗(笑)
以前上げた記事を再度アップします。

カステラcafeカメヤさん、まったりできるいいお店。ふくろう商店街を散策したら、一休みにぜひおススメします!(^^)!
今回の記事は、このカステラcafeカメヤさんについて。ゆったりとした、いい雰囲気の良いお店です。インスタ映えもします(^^♪

岩村で有名なのが「女城主」のお酒と、カステラ。江戸時代11代将軍徳川家斉の頃、岩村藩の御殿医が長崎へ医術を学びに行ったさいに、製法を岩村に持って帰ってきたのだそうです。以来、変わらぬ製法で造られているとのこと。

※岩村のカステラについて詳しくは、お店のホームページに載ってます。興味のある方は、以下の太文字をクリックすると、別タブで該当ページが開きます。

いわむらカステーラのルーツをさらに紐解いてみよう

何軒かお店があるのですが、まずは岩村でカステラと言ったらここ、と言うくらい有名な松浦軒。
松浦軒も本店と本舗とあるのですが、こちらは本店の方。岩村醸造の真向かいにあります。

カステラ 松浦軒本店 IMG_0316

でも松浦軒さんは本店も本舗も行ったことがある私達。
なので今回は違うお店を・・・と言うことで、インスタで見つけたお店へ。
こちら「かめや菓子舗」さんに併設されてる「カステラ Cafe カメヤ」さんにおじゃましました。

お店の外観

岩村 カステラcafeカメヤ IMG_2740

カワイイ亀さんのタワシがお出迎え

岩村 カステラcafeカメヤ IMG_2745

店内、入り口付近はショップ。奥にカフェのスペース。
カフェは畳敷きの和の部分と、イスとテーブルのイス席。全部で25席だそうです。

洋の部分には、和のテイストも
(店内奥から入口方向を撮影。画像左手に4人用のテーブル席)

岩村 カステラcafeカメヤ IMG_0327

以下の画像は、畳敷きの和の客席
のんびりまったりするなら、こちらの席が絶対おススメ
「スタイル+」のレポーター、鈴木ちなみちゃんもこちらに座っていましたね(^^♪

※実際の室内は、もう少し明るい感じかな

朱色の高膳は江戸時代につくられたものだそう
いざ目の前にすると、長い年月を経たものの存在感を伝わってきます

岩村 カステラcafeカメヤ IMG_0328

私はアイス焼きかすていらセットに、アイスコーヒーをオーダー。
器も趣があります。

岩村 カステラcafeカメヤ IMG_0324

焼いたカステラって初めて。表面はパリッと、中の部分のモチモチ感がアップして、なかなか「まいぅ〜」。
アイスクリームも無駄に甘くないし、コーヒーも美味しかった。

ドリンクだけのオーダーでも、ミニカステラが付いてきます。
なおドリンク+スイーツのセットだと、50円引き。うれしいじゃありませんか。
※変更されるかも?ご確認お願いします。

私達が座ったのは、一番奥。目の前には風情あるお庭。
画像にはありませんが、ここにも天正疎水が流れています。

他のお客さんはイス席にいたので、和の方には私達だけ。
BGMはジャズ。これまた、程よい音量。

そこに流れる水の音が加わり、とても良いアンサンブルを奏でてくれます。
ホッとするひと時、心が癒されます。

縁側にあるこれは、糸巻かな?

岩村 カステラcafeカメヤ IMG_0318

岩村 カステラcafeカメヤ IMG_0325

場所はココ



久しぶりに、のんびりとした時を過ごすことができました。

岩村町は秋を迎えていい季節になってきました、こちらのお店もぜひ訪れてみてくださいませ。












































posted by てっちゃん at 13:15| Comment(0) | お出かけなど飛行機とは全く関係ない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地震と津波で被害を受けたインドネシアで小牧基地C-130Hが物資輸送活動を開始

同じ日本人が、海の向こうで困っている人を助けるために頑張っていること。誇りに思います。
インドネシア国際緊急援助隊として派遣された、小牧基地第1輸送航空隊第401飛行隊のC-130H輸送機。現地で活動を開始しました。

今回参加した機体は05-1084号機

C-130H輸送機 05-1084 IMG_4719_2
※2017.03.05 小牧基地オープンベースにて管理人が撮影


防衛省・統合幕僚監部からは画像入りのツィートが出ています




今回の活動に関して、小牧基地司令の船倉慶太空将補から以下のコメントが発表されてます


「インドネシア共和国国際緊急援助活動」(地震災害)

基地司令挨拶

 
 9月28日、日本時間19時02分に、インドネシア、スラウェン島北西部付近においてマグニチュード7.5の大地震が発生し、多くの方々がお亡くなりになられたことに対し心よりお悔やみ申し上げますとともに、そのご家族ならびに引き続き避難を強いられている方々に対し心よりお見舞い申し上げます。

 インドネシア共和国、スラウェン島における地震及び津波被害に関し、10月3日、外務大臣から国際緊急援助活動の実施について協議がありました。これを受けて防衛省としては、国際緊急援助活動を行うため、防衛大臣から「国際緊急援助活動の実施に関する自衛隊行動命令」を発出しました。
 本命令を受け、第1輸送航空隊は、10月3日、20時54分にC−130H輸送機1機を現地に向けて出発しました。
 我々、第1輸送航空隊は、これまでの数々の国外任務運航の経験を発揮し、インドネシア国際緊急援助隊として空輸任務に邁進する所存です。これも我々の活動を常日頃から温かく見守って下さる地域の皆様のご理解があってのこそと感謝しております。
 今後とも、小牧基地の活動に対するご支援をよろしくお願いいたします。

※記事引用元 航空自衛隊小牧基地公式ホームページ

メディアではフジテレビ系FNNが動画入りで報じてます





小牧基地の公式ページでこんな一文が載っていましたんですけどね

※国際緊急援助活動のため、自衛隊機が名古屋飛行場の運用時間(0700〜2200)外の離発着をする場合がありますがご理解をお願いします。
※記事引用元 航空自衛隊小牧基地公式ホームページ

(確証がとれてないんでアレですが)小牧基地周辺2市1町のうちの「どっかの」首長さん、東日本大震災で派遣される航空機が「うるさい」と言った方がいたとか。

こんなこと書かなければならないような世の中もなんだかなぁ、とも思います。











posted by てっちゃん at 12:46| Comment(0) | 小牧基地 輸送機 C-130H | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする