2018年10月03日

小牧基地C-130H輸送機がインドネシア地震の救援に向かいます

多くの方が被災した、今回のインドネシア地震。救いの手を待っている現地に向け、航空自衛隊小牧基地のC-130H輸送機が飛び立ちます。
以下、防衛省発表の報道資料から引用

インドネシア共和国への国際緊急援助隊の派遣に係る自衛隊行動命令の発出等について
 平成30年10月3日 防衛省

1.インドネシア共和国、スラウェシ島における地震及び津波被害に関し、本日、外務大臣から国際緊急援助活動の実施について協議がありました。
 
これを受けて、防衛省としては、国際緊急援助活動を行うため、防衛大臣から「国際緊急援助活動の実施に関する自衛隊行動命令」を発出しました。本命令の概要は、以下のとおりです。

・インドネシア国際緊急援助隊を編成し、輸送活動を実施。

2.本命令を受け、防衛省としては、本日、C-130H輸送機1機を現地に向けて出発させます。
3.また、被害状況の調査や支援のニーズについて情報収集を行う現地調整所要員を本日、出発させました。


※記事引用元 防衛省 報道資料 2018.10.03 インドネシア共和国への国際緊急援助隊の派遣に係る自衛隊行動命令の発出等について

第1輸送航空隊第401飛行隊のC-130Hが派遣される、今回のインドネシア国際緊急援助活動
この派遣には美保基地の隊員も参加




被災された方が1日でも早く日常を取り戻すためのお手伝いに、自衛隊も参加します。

航空自衛隊 第1輸送航空隊 第401飛行隊 C-130H 75-1075 IMG_7788_2





posted by てっちゃん at 20:36| Comment(0) | 小牧基地 輸送機 C-130H | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。