2018年10月31日

あいち航空ミュージアム 「大人のナイトミュージアム」その2 YS-11機内公開と屋上展望デッキ他

今回の「大人のナイトミュージアム」では、合わせてYS-11の機内公開と空港の灯火についての解説がありました。

夜の空港を彩る、美しい灯り
その灯りの一つ一つにもいろんな意味があるそうで
これ、1階展示エリアに実物あります

75E22394-4056-4F4E-BBEF-5ED734E035EC.jpeg

91752C36-C50E-48F8-BDDE-0952C8908A69.jpeg

空港の職員の方が解説してくれたそうですが
私、その時間帯はYS-11の機内公開の当番だったので、残念。

その機内公開。多くの方に楽しんでいただけたようです(^^♪

YS-11 52-1152 機内公開 5E9963D2-15CE-45FE-A844-A850BC6D5E9B

VIP専用席
天皇陛下と皇后さまが座られたのは、機体左側の席

YS-11 52-1152 機内公開 58AED29C-117B-4443-A283-85489B596AE0

コックピット内部
写真を撮るにはちょっと暗いかなぁ・・・これは改善する方向で動いてます

F05F1B8F-99EF-4869-90A8-737E7ED01513

屋上展望デッキからの風景です
天気はまぁまぁだったんだけど、風がちょっと強かった・・・風速が1m増すと体感温度1℃下がりますから

FDAのタキシングから離陸を動画で

3554DBB0-1B0F-4676-8D3A-1EE766319E52

こちら着陸便を動画で

FDA 着陸動画 9F485F84-C4B2-43DA-84C8-5BA86232EDC9

あいち航空ミュージアム前の駐機場
個人所有の機体が置いてあるエリアを撮ってみた

屋上展望デッキから駐機場 1B938116-0C76-4139-8457-23701347234B

屋上展望デッキからの夜景です
南東方向 春日井市から名古屋市守山区方向

屋上展望デッキからの夜景 南東方向 AC0D7936-50A8-460F-85F1-2EEAC7FD55EE

西の北名古屋市や清須町、名古屋駅方向
画像の左端には名古屋駅前の高層ビル群

これはこれで、なかなか雰囲気あるんじゃないでしょうか

屋上展望デッキからの夜景 西〜西南方向 BA804874-CC94-4A9C-AA01-0275B53FE4AC

今回の「大人のナイトミュージアム」
来館された方には、アンケートをお願いしてます。

どんな感想を持たれたか・・・興味津々なボランティアスタッフの私です。


※ほとんどの画像・動画はiphone8Plusで撮影しています。
若干青白く映る傾向があるようですねー。
なのでモバイル用のフォトショップで色温度を上げて、暖色系の色合いを強くしました。


※この記事中の画像は、すべて管理人が撮影したものです。無断転載等は固く禁じます。



































posted by てっちゃん at 22:27| Comment(0) | あいち航空ミュージアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

航空自衛隊美保基地のC-2 広域医療搬送研修を実施

今回のこの研修は鳥取県の原子力防災訓練において、美保基地→鳥取空港への搬送を行ったとのこと

以下、航空自衛隊公式フェイスブックより引用

注目すべきは機内の写真
患者さんと医療器具を運ぶ2段ベッドを積んでも、頭上には余裕があるし
多くの医療関係者を乗せてもまだ空席があります・・・機内スペースの広さ、大きいメリットですね



ちなみに中国電力島根原発(松江市鹿島町)の事故を想定した、この訓練
航空自衛隊美保基地内に今年4月開設された、陸上自衛隊美保分屯地のCH-47JAも参加。
避難訓練として住民の方々を乗せ飛んだとのこと。

地元紙の日本海新聞が報じてます

日本海新聞 2018.10.28 陸自の大型ヘリ活用 原子力防災訓練















ラベル:航空自衛隊
posted by てっちゃん at 06:39| Comment(0) | 空自 その他輸送機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月30日

あいち航空ミュージアム 「大人のナイトミュージアム」その1 館内の風景

多くのお客さまに楽しんでいただいた事、ただただ感謝です。
今回初めての開催でしたが、大成功と言っていいのではないでしょうか。
反省材料もこれから出てくるかも知れません、自画自賛と言われるでしょうが「成功だった」と思ってます。

あいち航空ミュージアムでボランティアスタッフをやらせてもらってる私。
10/27(土)の部で、「大人のナイトミュージアム」に行ってきました。
館内の様子や屋上展望デッキからの眺めなど、画像を中心に紹介します。

今回の記事は、館内の風景など

まず今回の「大人のナイトミュージアム」のプログラム
チラシにはFDAの離着陸時間が書いてあります。そしてミュージアムの前を通過する目安の時間も。
これ大事。ナイトミュージアムの肝の一つですから。

あいち航空ミュージアム 「大人のナイトミュージアム「大人のナイトミュージアム」プログラム案内 チラシ 5C18E1DC-58A4-4D00-9798-6C402CE8E1DC

20代以上限定と言うことで、カフェではアルコールも提供されました
写真では空席も見えますが、時折満席になるなどなかなかのにぎわいよう(^^♪
※スタッフさんのお顔にはボカシかけてます

「大人のナイトミュージアム」 カフェ 70CEF306-EE1A-4562-897B-B8596E591335

館内の展示機の様子
機体には違和感がない程度に暖色系の灯りが照らされてます
落ち着いた雰囲気、十分出てたように感じました。
照明さんGood Job☆彡

YS-11 52-1152 36DAF852-31CD-4CD9-9AE1-B1F69886836A

「大人のナイトミュージアム」館内風景  9D659A52-FF32-4C45-88CE-B1439EA1DD01

これiphone8Plusで撮ってます。
元画像はもっと白っぽくて、何か冷たい感じに写っちゃってたので
フォトショップで色温度と彩度を上げて、できるだけ見た感じに近づけてます。
今はスマホ・タブレット用のフォトショップもあるので、めっちゃ便利(^^♪

今回のイベントに限り、1階展示エリアの大扉を開放。
県営名古屋空港を離着陸する飛行機を目の前で見ることができるので
イスを用意させていただきました。

この日はお月さまがとてもキレイ(^^♪
MH2000・・・とても色っぽい姿www

「大人のナイトミュージアム」館内風景 627FEDF5-A02D-4756-B825-F2EDBA3FB813

この日来ていただいたお客さまの年齢層、自分が見た感じでは20代から40代の方が中心でしょうか。
恋人同士?と思しき2人やご夫婦、もちろん航空機ファンも。

彼氏さんと一緒だったのかな?
ちょっとおめかしした子もいましたねー。
そう言う2人の場合、だいたい男の方が飛行機に夢中になって、彼女が放置されてしまうケースが多いようです(笑)

「大人のナイトミュージアム」館内風景 356B4532-0FF1-42B1-A210-A1124489B6F0

大扉から見たFDAの離着陸。動画で撮ってみました。
スマホなんで限界あります。
こんな感じだと思ってもらえれば。

タキシングするFDA
大扉のここが開放されてるのも、このシーンを見ることができるのをちゃんと計算しての事

FDA タキシング動画 2323E054-173C-4A92-A524-BC8F593ED814

着陸してくるFDA
目の前でっせ(^^♪

FDA 着陸動画 BE988F55-A636-4E21-A7D7-734691CD203E

次回はYS-11の機内公開、そして屋上展望デッキからの風景で完結。




































posted by てっちゃん at 20:41| Comment(0) | あいち航空ミュージアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月29日

アメリカ海兵隊のパイロット 大空に「アレ」を描く

前にもあったけど、その時は目撃情報が画像付でツィッターにあがってのこと。
今回は、どうやってバレたんだろうねw

10/23にアメリカ・カルフォルニア州の上空を飛んだ、T-34練習機。飛行経路をトレースすると・・・「アレ」でした(笑)
海兵隊は懲戒処分を検討中との事
※記事参照元 http://alert5.com/2018/10/25/usmc-pilot-under-investigation-for-flying-phallic-shaped-flight-over-california/



posted by てっちゃん at 06:10| Comment(0) | 世界の軍用機ネタ&動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月28日

平成30年北海道胆振東部地震 民間の船舶が活躍した理由

9月に北海道で発生した地震。民間の「はくおう」や「ナッチャンWorld」が災害派遣で出動。支援物資の輸送や、入浴支援に活躍したのをニュースで見た方も多いかと思います。

「はくおう」や「ナッチャンWorld」の支援実績は、防衛省発表の以下の資料の10ページからご覧になれます
平成30年10月14日 防衛省 平成30年北海道胆振東部地震に係る防衛省・自衛隊の対応について(最終報)

1024px-はくおうIMGP1452.JPG
※画像引用元 ウィキペディア

でも・・・なんで自衛隊の活動に民間の船舶が?と思われた方も多いはず。
はい、私もです。

軍事フォトライターの矢作真弓氏が、そのあたりの事情を分かりやすく記事にしています。
自衛隊が民間の船舶を使うPFI契約について、「はくおう」と言うフネについて、今回行った被災者支援について
防衛装備庁の担当者の方への取材を通じて、乗り物ニュースに書かれています。

これも自衛隊の災害派遣を支える、大事な部分
ぜひお読みください。

記事は以下のリンクから
※リンクをクリックで、該当記事が別タブで開きます

貨客船「はくおう」北海道地震で被災者支援に参加 なぜ普通のフネが自衛隊の活動に?(写真20枚)







ラベル:自衛隊 防衛省
posted by てっちゃん at 21:46| Comment(0) | 自衛隊のお話&イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする