2018年07月07日

FDAのオリジナルグッズが あいち航空ミュージアムのショップに入荷しました

1階にあるミュージアムショップ「ファンブレイド」では、普通に一般向けのお菓子系のお土産品からフライトタグなどの航空機関連グッズ、そして珍品?「飛行機のタイヤカス」まで様々な品を取り揃えてます。

これに加えて、県営名古屋空港を発着するフジドリームエアラインズ(FDA)のオリジナルグッズも入荷。
品ぞろえが、さらに充実しました。

ミュージアムショップ「ファンブレイド」は、1階展示フロアの出口を出てすぐ左手。
あいち航空ミュージアムに来館された際は、ぜひ記念にお買い求めくださいませ☆彡



明日7/8の、あいち航空ミュージアムはYS-11の機内公開にボランティアスタッフによるガイドツアー、紙ヒコーキ教室とイベントが盛りだくさん。
スタッフ一同、皆さまのお越しをお待ちしてます。





posted by てっちゃん at 20:27| Comment(0) | あいち航空ミュージアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フランス空軍のA330MRTT空中給油・輸送機のデザインが何ともオシャレ

フランスらしい、優美さと遊び心を感じます。



このフランス軍機を見ると、小牧基地のKC-767はちょっと寂しい

第1輸送航空隊第404飛行隊 KC-767 97-3603 IMG_7052_2

日本政府が近いうちに導入する、新しい政府専用機のデザイにも似てるような?




航空自衛隊小牧基地のKC-767空中給油機も、こんなデザイン採用したらどうだろう。(費用とか手間の話は無しね・・・(笑))




ラベル:航空自衛隊
posted by てっちゃん at 19:34| Comment(0) | 小牧基地 空中給油機 KC-767 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

早く元気になって あいち航空ミュージアムに遊びに来てね(^O^)/

病院に入院しているため外に出かけられない子供たちへ、ネット回線を通じて病院外の風景を届ける「げんきのまど」プロジェクト。
あいち航空ミュージアムでは、このプロジェクトに賛同・参加させていただきました。

「げんきのまど」は、光インターネット「コミュファ光」を展開する、中部テレコミュニケーション(株)が取り組んでいるプロジェクト。
詳細等は、以下のリンクを参照願います。

https://www.ctc.co.jp/challenge/genkinomado_project/

あいち航空ミュージアムの公式フェイスブックより



ミュージアムの中継をした方のツィートがこちら




早く元気になって、実物の飛行機を目の前で見て欲しい
屋上展望デッキでお日様の光を浴びながら、目の前で飛行機が離着陸する迫力を感じて欲しい

オジサンはそう願ってます。


FDA JA09FJ エンブラエル ERJ175 離陸動画 FDB21121-463C-4A0C-9C98-459BDD27FE82











posted by てっちゃん at 18:27| Comment(0) | あいち航空ミュージアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

美保基地でC-1とYS-11が並んで展示 輸送機好きには聖地になりそう

戦後初の国産旅客機として生まれた、YS-11。そして初の国産輸送機として生まれたC-1。ともに長い間、航空自衛隊で活躍してきた機体が、航空自衛隊美保基地で並んで展示されました。

以下、美保基地で発行している新聞「だいせん」から

WS000000.JPG
※画像引用及び記事参照元 http://www.mod.go.jp/asdf/miho/daisen/637hp.pdf

ツィッターでも、展示されている様子が画像付であります
※勝手に引用するわけには行かないので、リンクのみ

https://twitter.com/mushman98/status/998739202937241600

この2機が並んでるようす、輸送機好きにはたまりませんねぇ。

基地の外からでも、この展示エリアに入れるのか
基地見学を申し込んで、基地内から行くしかないのか
どんな展示がされているのか
説明板とかあるのか
詳細をご存じの方がいましたら、情報をお願いします

観光スポットとしても、インパクト十分。
輸送機のことを知らない人でも、興味を持ってもらえることでしょう。

多くの人に見に行ってもらいたいですね。














ラベル:航空自衛隊
posted by てっちゃん at 00:00| Comment(0) | 空自 その他輸送機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする