2018年05月05日

北海道 函館・・・私の育った故郷の桜です

今日は私が18歳まで育った、北海道・函館の桜の話を。
飛行機の話、全く出てきません。ごめんなさい。

昨日5/4は、4年前に亡くなった親父の命日。
親不孝な私は、墓参りに帰省もしていません(笑)

亡くなる前に仲間と花見に行くはずだったみたいよ、と母親から聞いてたのが今から紹介する、五稜郭公園の桜。
満開の桜に見送られ旅立った、ウチの親父。
いろんなことを含め、幸せな死に方だったんじゃないか・・・そう思ってます。

命日が近づき、「そう言えば」と思い出した私。
今年はどんなだろうとYouTubeで動画ばかり見ていたら、嫁に笑われました。
「そんなに見てるなら帰ればいいのに」と。

でね・・・「あ、これスゴイ」と思ったのがこの動画
葬式や法要で帰った時は、見ごろを過ぎていたり天気が悪かったりで、正直あまりいい状態ではありませんでした。
いっぺん、こんな満開の桜をお天気の良い時に見てみたい。

8分弱の動画。見ていただきたいのが、冒頭の2分半くらい
※音楽鳴ります。音量に注意。



この五稜郭。江戸末期に作られた城郭ですがお城と言っても天守閣はありません。
明治維新前後の箱館戦争(※その当時は「函」ではなく「箱」)では、新撰組の土方歳三も五稜郭を本拠に戦ったそうです。
※詳しくは、こちらのサイトを参考にしてください
箱館奉行所公式サイト 五稜郭と箱館奉行所

2年前に帰った時に撮った写真をあげます。

五稜郭を見下ろすように建っている白いタワーが、五稜郭タワー。
今のタワーは2代目。高さは約100m。GW中はこいのぼりが泳いでます。

函館 五稜郭タワー 422_2

このタワーから見下ろすと、こんなふうに見えます

函館 五稜郭 全景 191_2

満開だとこの城郭全体がピンクに染まり、言葉を失う圧倒的美しさとか
いっぺん見てみたい

Goryokaku_Park-1.jpg
函館市のサイトから引用(著作権フリー)

私・・・入学した小学校が、この五稜郭公園のすぐそばだったんだけど
桜を見に行った記憶が全くありません(笑)

展望デッキには、箱館戦争当時の模型も。当時の建物も1棟だけ残ってるとか。
当時の大砲もありますよ。

函館 箱館戦争当時の五稜郭 復元模型 190_2

中央の箱館奉行所は、2010年に一部が復元され再建されたもの

函館 五稜郭 箱館奉行所 196_2

城郭内や周囲には、こんな見事な桜がたくさん咲いてます
ソメイヨシノを中心に、その数約1600本(!)

私が行ったときは見ごろが過ぎて、さらに強風と言う悪天候。でも、まだこれだけ見事に咲いてました

函館 五稜郭の桜 417_2

函館の桜、おススメスポットが「ホントに」たくさんあります。
五稜郭以外でおススメしたいのが、函館山のふもとにある「函館公園」

中学校がこの公園の隣でした。
この桜を見ながら通学していたのを、思い出します。

花見の時期になると授業中にも関わらず、ジンギスカンの匂いが・・・
※北海道人、花見は焼肉ではなく「ジンギスカン」ですから

日本最古の観覧車がある、ミニ遊園地。これまた「ミニ」な動物園。古くて渋い造りの博物館や図書館があったりで、見どころ満載(^^♪
適度に起伏がある公園内には、約400本の桜が咲きます。
小高い丘に登ると目の前には津軽海峡が広がり、天気が良ければ対岸の青森県まで見ることが可能。
これまた絶景です☆

動画上げます。4分半弱。音楽鳴るので、音量注意。



もっとあっさりした記事にするつもりが、あれも見て欲しい、これも見て欲しいになって
何か、観光地の紹介みたいです。

来年のゴールデンウィークにはどっか旅行を・・・と検討されてる方。
北海道 函館はいかがですか?















































posted by てっちゃん at 18:35| Comment(0) | お出かけなど飛行機とは全く関係ない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする