2018年04月19日

美保基地でC-1を使ったD-MATの訓練が行われたそうです

大規模災害の際に出動するD-MAT(災害派遣医療チーム)。傷病者の機内への搬送や、担架の設置などの訓練が3月に航空自衛隊美保基地で行われたそうです。

WS000000.JPG

※画像引用元 美保基地公式サイト 「だいせん」より

実際にC-1輸送機を使い、医療器具の設置要領や患者の機内への搬送要領、担架の固定などを演練した、とのこと。
C-1は美保基地から入間基地へと移動したので、これからはC-2輸送機の出番になるんでしょうね。

さて、この記事は航空自衛隊側の目線で書かれたもの。

逆にD-MATの一員として参加した、松江赤十字病院の方が書いたブログがありました。
今回の訓練ではなく、2013年の時の様子です。

4回に分けて書かれた、この記事。
このような訓練をして、いざという時に備えてるんだなぁ、と言うのが書かれています。

リンク貼りますので、ぜひお読みください。

@DMAT 美保基地研修レポート1  〜まずDMATって何ぞや編〜
ADMAT 美保基地研修レポート2  〜準備編〜
BDMAT 美保基地研修レポート3  〜機内換装編〜
CDMAT 美保基地研修レポート4  〜輸送機滑走編〜



小牧基地オープンベースでのD-MAT活動展示
救急車をC-130から降ろすシーンです

DMAT活動展示 IMG_9837_2
DMAT活動展示 IMG_9837_2 posted by (C)てっちゃん





ラベル:航空自衛隊