2018年02月08日

ヘリコプターの墜落した現場にヘリコプターを飛ばすマスコミさん

「やっぱり」飛ばしましたか。「民家に自衛隊のヘリコプターが墜落した現場」の画像、そりゃニーズはあるでしょう。ぞのニーズに応えるのも、報道機関の役目。でも住民の方の不安を考えたら、ドローンにするとか何か方法はあったかと思います。

2/5に佐賀県神埼市で墜落した、陸自西部方面航空隊第3対戦車ヘリコプター隊所属のAH-64D戦闘ヘリコプターに関する報道。いろんな状況がわかってきて、報道もたくさんされてます。

今回の事故の報道、私はあまり見ていません。
疲労がたまっていて気が滅入るものを見たくない、と言う理由がひとつ。
もう一つは情報が錯そうしていて、推測を含む「余計な」情報を入れたくなかったから。

でも、これはさすがに酷いと思った次第でして。

マスコミさん、都合が悪くなると記事を削除するので
スクショ取りました

最初に見つけたのが朝日新聞。
記事はこちら 「どうして民家の上を…」 ヘリ墜落、住民に不安や怒り

WS000003.JPG

写真のキャプションには
「朝日新聞社ヘリから」

他紙も調べてみたら、毎日新聞もですね
記事はこちら 陸自ヘリ墜落 主回転翼部品を民家で発見

こちらも自社のヘリ飛ばして撮影ですか

WS000004.JPG

産経は共同通信が撮影した写真を使用
記事はこちら 墜落ヘリから遺体発見 行方不明の操縦士か 

まだあるんだろうけど、現場上空をどれだけの報道ヘリが飛んだのか

住民に不安や怒り
そりゃそうでしょう。元自の私だって、家の近くに自衛隊機が墜ちりゃ不安になるし、腹も立つ。

でもさ
住民の不安をあおり、怒りに油を注いでいるのは誰だ?




posted by てっちゃん at 20:23| Comment(0) | マスコミの偏向報道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする