2015年12月31日

中国版グラウラー?

中国がE/A-18Gグラウラーのような電子戦用の機体を開発してるようです。
新型機の画像が、中国のネットで公開されてます。

ベースになってるのはJ-16。ロシアのSU-27をベースに中国が改修、開発したもの。
main_p1646402.jpg

主翼端にはースロップ・グラマン AN/ALQ-218戦術ジャミング受信機によく似たポッドが搭載されてます。
p1646403.jpg
※画像引用元 2枚とも(記事参照元)
http://www.janes.com/article/56855/possible-j-16-ew-variant-makes-its-first-flight

敵防空網から逃れることを目的に運用されtるE/A-18。これと同じものを、中国は持とうとしてるわけです。
日本のレーダーサイトや戦闘機の電波情報は、中国の情報収集機によって常に監視されデータを集まられてます。
この情報がこの機体にも役立てられることになると・・・厄介ですね。


さて、2015年はこの記事が最後になります。今年1年、拙いブログにお付き合いいただきありがとうございました。
来年2016年は皆さんにとって更なる飛躍の年になるよう、お祈りいたします。




あなたの1クリックが、私の励み。
クリック、よろしくお願いします(^^♪
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
タグ:中国軍
posted by てっちゃん at 14:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国軍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロシアが極東にSu-35を配備

何とも不気味な気がします。

ロシア国防省はロシア極東のハバロフスク地方で、スホーイSu-35が任務に就いたと発表しました。

ハバロフスク地方と言うのが、この辺り。
具体的にどこの基地・・・と言うのはさすがに発表してませんが、日本のすぐ上ですからねぇ。


で、Su-35と言うのがこれ。最新鋭の戦闘機で、防空用に配備されたとのことです。
Su-35.jpg
※画像引用元 http://structure.mil.ru/structure/forces/air/news/more.htm?id=12072434@egNews

現在運用しているSu-27の機材更新と言われてますが、なんとも不気味な存在になりそうですね。




あなたの1クリックが、私の励み。
クリック、よろしくお願いします(^^♪
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
タグ:ロシア軍
posted by てっちゃん at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ロシア軍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月30日

クリスマスドロップに小牧基地のC-130が参加

小牧基地のC-130がクリスマス・ドロップに参加してました。

ただ、寂しいことに発表は空自のホームページだけ。
人道支援活動なんですが、メディアは総スルー。地元も中日新聞はじめ、どこもこの話を扱ってません。
反日マスゴミにとっては、自衛隊の活躍は都合が悪いようです。

クリスマス・ドロップとは
クリスマス・ドロップ作戦:グアムのアンダーセン空軍基地を拠点に、アンダーセン空軍-基地と横田基地のアメリカ空軍のボランティアによって1952年から毎年12月に行わ-れている、西太平洋ミクロネシア諸島に空中から援助物資を投下する人道支援活動。
今年(2015年)のクリスマス・ドロップ作戦には、初めて航空自衛隊とオーストラリ-ア空軍が参加(両軍ともC-130輸送機1機を派遣)して、日米豪3ヶ国共同での実施-となった。(航空自衛隊は2013年にオブザーバー参加)

(YouTubeより引用)

約12分の動画では、グアムへ到着の様子や地元の方たちによるプレゼントの箱入れ、米・豪軍との共同作業や投下の様子がアップされてます。

・・・にしても、パイロットはもちろん輸送員(ロードマスター)の人も通訳なしで支障なく米・豪の人とやり取りしてます。こういう所にも普段の努力がうかがえますね。



よくやった!と賛同される方がいたら、拡散お願いします。




あなたの1クリックが、私の励み。
クリック、よろしくお願いします(^^♪
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

タグ:航空自衛隊
posted by てっちゃん at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 小牧基地 輸送機 C-130H | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月29日

謝るべき相手は市議会じゃない

自衛隊員は政治的発言をする事が許されてません。
絶対にしてはいけない事です。

それは自分のクビがうんぬんではなく、それによって他の自衛隊員にも迷惑がかかるから。
政治的発言なんてしようものなら、マスゴミやクズ野党のいい餌食にされるのをわかっているからです。

たとえ無知でおバカなキチガイ野党のクズ議員が、何を言おうとも黙ってるしかありません。
なので、元自衛隊員として言わせてもらおうかと思います。

埼玉県上尾市の市議会議員が、陸自の工科学校を「人を殺す練習をしている学校」と言ってくれました。
発言の主は共産党の平田通子市議。
※記事参照元 http://www.sankei.com/politics/news/151225/plt1512250005-n2.html

平田市議は発言の後「多くの人を傷つけ、嫌悪感を与える不適切な発言だった」と釈明、発言の撤回を申し出ました。
で、市議会の議事録から発言は削除…でちゃんちゃん♪

冗談じゃねぇぞ。
絶対、許さねぇ。

謝るなら、先ず工科学校と全自衛隊員に謝るべきじゃないの?
このご時世、自衛隊批判は選挙に響くとでも思っての謝罪にしか見えないね。

発言が12/24、なんで今頃書いたかと言うと、その後平田市議が自衛隊に対してアクションを起こすか否か見てましたが、何もなかったから。
さて、私も何かアクションを起こそうかかと思ってます。




あなたの1クリックが、私の励み。
クリック、よろしくお願いします(^^♪
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村



タグ:自衛隊
posted by てっちゃん at 20:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 防衛のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小牧基地のC-130も参加してます

こう言う地道な訓練、知られて無いのが残念。

海上自衛隊 下総航空基地のホームページより
>11月13日(金)14日(土)、第5回緊急消防援助隊全国合同訓練を支援、全国各地の救助車両や消防隊員を首都圏被災地に迅速に投入するため、下総航空基地を中継基地として運用する訓練(総務省消防庁計画)の支援を実施しました。

この訓練に小牧基地のC-130が参加してます。

訓練の様子がこちら。画像3枚
※いずれも海自 下総航空基地のホームページから引用
image.jpeg

image.jpeg

image.jpeg

この話、小牧基地のサイトではアップされてません。
災害派遣も国を守る事に通じます。こう言う訓練もしてるんだよと言うのを、もう少し世間にアピールしてもいいんじゃないかなぁ。




あなたの1クリックが、私の励み。
クリック、よろしくお願いします(^^♪
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

posted by てっちゃん at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 小牧基地 輸送機 C-130H | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする