2019年04月16日

航空自衛隊三沢基地のF35墜落事故 報道に思う

こんな男気のある知事さんもいるんです。




リンクがはってあるNHKニュースのウェブサイトに行ってみた

NHK NEWS WEB 2019.04.12 F35墜落 司令官が知事に謝罪

内容そのまま引用すると著作権法にふれるのと
近いうちに削除されるでしょうから
要約してアップ

航空自衛隊三沢基地所属のF35戦闘機が墜落した事故を受けて、
4月12日に航空自衛隊北部航空方面隊の司令官が県庁を訪れ、三村知事に謝罪

空自側からは司令官と総務部長が青森県知事を訪問
捜索を継続していることと、三沢基地のF35残る12機の飛行を停止
「県民に大きな不安を与え申し訳ない」
と陳謝

青森県知事は
「捜索に全力を」
「県民が非常に不安がっている。再発防止に全力を」

空自の森川司令官
「皆様に不安を与えて、申し訳ない。」

ここまで要約したものです
転載不可なので、言葉は若干変えてあります。

「不安」という言葉がキーワード
県民に不安を与えて、けしからん。と言う論調にも思えます。

それはそれとして・・・・

ただ、動画内で三村青森県知事は、パイロットについて
「われわれにとっても大事な、国を守ってくれている重要な方」
なので
「何とぞ見つけてください」
と熱く話されています。

動画見てください。
ホントに「熱く」話されてます

こう話される知事さんもいますが

パイロットの安否が不明なのに
原因究明もまだなのに

欠陥機だー、税金がーとか言ってる政治家もいます
政治家だけでなく、一般の人でもそう

主張はいいでしょう
人それぞれ考えがありますから
でも、それって今言うこと?

ホント「同じ人間とは思いたくないわ」









ラベル:航空自衛隊
posted by てっちゃん at 08:15| Comment(0) | 空自 戦闘機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

航空自衛隊第7航空団のF-4EJ改 アメリカ海軍と共同訓練

詳細が不明なので、百里基地公式ツィッターから引用

F4とFA18の編隊飛行、なかなか見ることできない組み合わせ




ラベル:航空自衛隊
posted by てっちゃん at 07:58| Comment(0) | 防衛のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月15日

あいち航空ミュージアム EH-101の展示スペースが正式公開

ヘリコプターの機体を展示しているところは数多いだろうけど、エンジンやらローターブレードまであるところはそんなにないでしょう。
(ちょっと自慢www)

先日の記事で仮展示と言うことを紹介しましたが、簡単な説明板などがついて、よりわかりやすくなりました。
画像が重複しますが、改めて記事にします。
※画像多め

EH-101 アグスタウエストランド社が製造した大型ヘリコプター
あいち航空ミュージアムに展示されているのは、警視庁で1999年〜2018年まで運用されていた機体。
平成18(2006)年に天皇皇后両陛下が、大規模噴火災害があった三宅島へご視察に行かれた際に乗られたそうです。



30人以上が乗れる、その大きさ。近くで見ると迫力満点☆

隣には三菱重工業が作った、国産のMH2000が展示されています
こちらは最大10名乗り。33人乗りと大きさを比べてみると・・・EH-101、マジでデカい(笑)




展示全景
三菱が復元した零戦があったスペースを利用し、機体のすぐ横に展示されてます



天皇皇后両陛下が使われた座席
両陛下が乗られた機体が2機もあるなんて航空博物館、世界中探してもここだけ
皇室ファンの方、必見です(^O^)/



前脚



救難に使うホイストとモーター
航空自衛隊の救難隊が使ってるのも、こんな感じのものでしょうか



モーターから出てるワイヤー、その細さにも注目
これを使って隊員さんを降ろしたり、遭難者を吊り上げるんだ・・・と思うと
何だかスゴイ(語彙力無い私)



エンジン。EH-101はこのエンジンが3つ付いてます
隣にはエンジンスタートに必要な圧縮空気を送ったりするAPU(補助動力装置)





メインローターのブレード
横に立っているのはテールローターのブレード






機内は常時公開中
シートにも座っていただけます



コックピットも見れます
グラスコックピット化されたコックピット、YS-11のアナログなコックピットと比べてみるのもいいですね




ボランティアスタッフの仲間に、このEH-101を長年整備されていた方がみえます。
しかも製造元に海外研修に行かれたとのこと
来られる日は限られてるので、運が良ければ深いお話をできるかも(^_-)-☆


※この記事中の写真は、すべて管理人が撮影したものです。
画像使いたい方はコメント欄にご一報いただければ、よろこんで提供させていただきます。
無断転載は厳禁。





















posted by てっちゃん at 21:43| Comment(0) | あいち航空ミュージアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

画像を無断使用されました プロの写真家でもない私が使用料を請求します その4

今回は弁護士に面談に行った話です。(ちょっと加筆して、再アップ)思ったより進展したわけじゃないけど、自分が調べていた事の裏付けもできたし、専門家ならではの視点からの話を聞けたのは大収穫。
行って良かった。わざわざ名古屋まで(笑)

ちょっと長いです。
お時間ある時にどうぞ

もう少し早いペースで事が進むかと思ってましたが、意外と進みません。
会社勤めしながらだと、なかなか進まないと思った方が良いですね。

@弁護士はこうやって選びました




先日電話した弁護士の方、そして警察の方がまさにこのタイプ。
話をするだけムダ。絶対に相手にしちゃいけません。

そもそも著作権法に、プロとか素人なんて条項なんてないだろ。

で、ネットで調べてみた。
Googleで「愛知県 著作権 弁護士」と検索

著作権を専門とする弁護士さんのサイトも出てきましたが、そういう事務所は費用が心配
経済的に余裕がない私にはムリそう・・・

「ココナラ法律相談」と言うサイトでは、著作権に強い弁護士さんも登録しているのを発見
それぞれの弁護士の詳細を見ていくと、「初回相談無料」とか「分割払い可能」とか「法テラス利用可能」等々が載っています。
※クレジットカード可能の先生もいますよ(^^♪
また注力分野と言う欄も参考になります。

このページから、それぞれの分野で検索できます
※インターネット上の画像無断使用等は「インターネット」分野で検索すると良いでしょう
ページは以下のリンクをクリックすると、別タブで開きます

ココナラ法律相談

もう1つ参考にしたサイトが「Legalus」と言うサイト
こちらもそれぞれの分野を得意とする弁護士さんを検索できます

Legalus 著作権 ネットトラブル

できるなら複数の意見を聞きたいと言うことで
いろいろ調べて、2人の弁護士を選びました。

今回伺ったのは、そのうちの1人。

A持っていった資料

元画像=自分が撮った写真
当たり前ですが必須です

私の場合、元々撮った写真が暗い感じがする辛気臭い(笑)写真でした
それをフォトショップで明るさを色温度を上げて、暖かいイメージに仕上げてます

なので元々の画像とフォトショップで補正した画像、2つを持って行きました
先生、これを見て「独創性、芸術性は認められるよね」と言われました。

案件Aは画像が削除されているので、見つけた時に保存していたWebページとそれをPDF化したもの
またこのケースはサムネイル表示のページなので、クリックして大きく表示された画像

案件Bはまだアップされたまま。
※ホテル予約サイト3つに無断使用してますが、先方とはコンタクトを取っていません。
削除して知らん顔するのがオチですから、まだ泳がせてます。
なので、現在表示されているサイト3つがすぐに見ることができるようにしておきました。

私はipad proの12.9インチを持っているので、資料を見せるには重宝しました。
ノートPCとかタブレットを持っているかたは、この方法をおススメします。
ただし、元写真(画像)等は最低でもB5サイズでプリントして持っていきましょう。
端末の画面とプリントした写真を見比べることができますから。
片手に自分の画像、片手に無断使用されてる方の画像(パクって使ってるサイト等)これ大事です。

端末を持っていない方は、プリントアウトして行くと良いでしょう。

これらの資料を基に、現状がどうなっているか
どのようにパクられてるのかを説明しましょう。

B自分がどうしたいか、何を相談したいかハッキリ伝える

自分はどうしたいか、何がわからないかをハッキリ伝えましょう

私は2つある案件を持っていきました
画像の無断使用と言うことで著作権侵害で訴えたい、損害賠償を請求したい
素人の写真が無断使用された、著作権侵害で訴えることはできるか
出来れば2つともと行きたいが、費用的に不安があるのでまずは案件Aを優先したい
と先生に伝えました

ちょっと休憩(^^♪




まずは
「プロの写真家でもない私の撮った写真に、著作権侵害が成り立つのか」
と言うところから開始です

ここから先は、私が今回相談した先生の見解です
その点ご了承の上、読み進めてください

C著作権侵害が成り立つか、訴えることはできるか

撮影者がアマチュアで趣味で撮った写真でも、画像を無断使用されたら著作権侵害が成り立つ。
案件Aについては、トリミングされてるので著作者人格権侵害で(金額は大きくないにしても)慰謝料が請求できる、とのこと。
※取れるとしても10〜20万。目いっぱい行っても30万行くかなぁ・・・と言う言い方でしたね
当然案件Bについても著作権侵害が成り立つので、使用差し止め請求ができるそうです。

D使用料の算出について
※別の弁護の方は「使用料」と言うのは使用許諾を出した場合で、無断使用なら「損害賠償」になると言ってました

金額の算出に、特に根拠は必要ないそうです
※その金額が相手との交渉や裁判で認められるかどうかは話は別
一般的に画像販売大手のアマナイメージズの料金が相場と言われてますが、とお話ししましたが特に否定はされていません。

E使用期間の計算について

使用料と言うからには、使用期間も問題ですよね?と質問

アップした(削除された)日時がページに書いてあるなら、それがベスト
それが判明できなければ、自分が無断使用を見つけた日もしくは該当画像を自分がネットに上げた日

私の場合、風景写真が楽天トラベルで使われました
ホテルの近くにこんなところがあるよー的なつもりで使ったのでしょう

ホテルの宣伝ですから、部屋の写真やらお風呂などの設備の写真も上げなくてはなりません
観光スポットだって、1か所じゃないです
となると、どの写真をいつ上げたかなんて、まず思い出せません

念のため、楽天トラベルに問い合わせてみました
当たり前だけど、公的機関からの問い合わせにのみ回答するとのこと
でもまぁ、それがわかっただけでも収穫。そうやってきちんと回答をもらえるのは、ありがたいことです

G費用

今回相談した弁護士の場合、着手金は10万(最低ライン)で裁判を起こすとなるとさらに10万が必要
※最低着手金は弁護士よって違うみたいですので、ご確認を

H今回の相談の結論

訴訟を起こすことは可能
しかし弁護士費用を回収できるだけのリターンがあるかと言う点は厳しい

法テラスを使うか、安くやってくれる弁護士を探すかした方が良い
・・・とのことでした。

私もお金に余裕があるわけではありません。
生活を脅かしてまで訴訟を起こすか・・・となると、厳しいところはあります。

なので、今回はこの弁護士に頼むか否かは保留
費用の安い方法を探す方向です。

また、もう1人の弁護士の方がアポが取れていないので
そちらとも近いうちに面談するつもりです


※追記
アタマに来てるので、ネットに晒してやろうかと画策しましたが
「名誉棄損になる可能性があるよ」と諭されました。
たとえ事実であろうとも、止めた方が得策・・・とのこと
良い子は守ってね☆




この件については「弁護士ドットコム」と言うサイトにも質問出してます
こんな回答をいただくことができました。
参考になれば幸いです

画像がトリミングされ無断で商用利用されました 損害賠償等請求できますか?


しかし
他人の写真を勝手に宣伝に使って、あとは知らん顔してるのも腹が立つ
商用利用されてます

おそらくは公告にカネを使いたくない
でもcopyrightのロゴが入った写真はつかいたくない
そこで検索かけて引っかかった写真を「安易に」使ったのでしょう

どことは言いません。名誉棄損の可能性があるので
私の撮った写真を勝手に使ったのは、函館の某ホテル。しかも2社。

私も函館出身。
あの写真のスポットね、昔はホントにさびれたところだったのよ
潮の香りと言えば聞こえはいいけど、廃油か何かの匂いやら何やらかんやらが混じってクサいし

それが今では、多くの観光客が訪れる一大観光スポット
ホントに良いところ☆
関係者の方々の努力の賜物です。

なので、少しでも多くの人に訪れて欲しい。函館を応援したい。
そう言う想いからブログや写真投稿サイトにアップしたのが、あの写真。

それを奴らはケチくさい考えで安易に使った
画像の無料サイトなんて、「探せばいくらでもある」
先方と話をしたら「?」て反応

著作権の事なんか考えてもいない
おそらくは勉強すらしていないでしょう

宣伝に知恵をしぼろうとすらしていないよ、こいつら。
その安易な姿勢に腹が立つわけです
儲けたいならアタマ使えよ、て話ですわ。


とは言え、お金やさまざまなことでハードルが高いのも事実
また進展がありましたら、このブログにアップします。

何かご質問があるようでしたら、コメント欄に書き込んでください。
わかる範囲でお答えしたいと思います。


※記事中の桜の写真。私が撮影した者です。著作権放棄してません。
無断転載は厳禁。
桜の写真なら、無料画像サイトにいっぱいありますよー。しかもキレイで見事なものが(笑)











































posted by てっちゃん at 08:08| Comment(0) | 撮影術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あいち航空ミュージアム フォトコンテストの審査が行われました

応募作品はどれも力作ばかり。私も拝見させていただきましたが、ステキなカッコいい写真ばかりでした(^_-)-☆

今回のフォトコンテストの内容は以下の通り



審査風景
この風景を撮影している風景を眺めていた私(笑)

航空写真家の赤塚聡氏も来てました
飛行機写真撮ってる私には、憧れの人ですからねー



近いうちに審査結果が公表されるかと思います
今しばらくお待ち下さい

入賞作品は展示されますよー
飛行機写真好きな方、ぜひ見に来て下さいませ(^O^)/

こんな感じになるのかな?





※あいち航空ミュージアム公式フェイスブック内の画像以外の画像は、管理人の私が撮影したものです
無断転載厳禁です。















posted by てっちゃん at 08:07| Comment(0) | あいち航空ミュージアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする